2009年 08月 12日

地震

11日早朝の地震は怖かったですね。
神奈川で震度4ということですが、もっと大きく感じたくらいです。

ぱっと思い出したのが中越地震。
それだけではなく、阪神大震災にはじまり最近は地震が多いような気がします。

静岡で震度6弱ということですが、東名高速が崩落したりであわや大惨事でしたね。
阪神やロサンゼルスの高速道路が目に浮かびます。
それでも家屋の全半壊は無かったというし、東海地震が意識されていて防災の備えが
しっかりしていたのでしょう。

折からの台風の影響で、ここのところ大雨が続いていました。
地盤も緩んでいるし、2次災害が起こらないことを祈ります。

最近TVで大雨のニュースの時などに、地元のお年寄りが「60年住んでいてこんなことは初めてだ」、
というような話をされていることが多いです。

やっぱり異常気象なのかな、なんて思います。

今年は日照時間が少ないらしいですね。
太陽の黒点が少なくなり、寒くなる傾向にあるそうです。
お日様のパワーがないと、野菜もお米も心配になってきます。

もう10数年も前の事ですが、お米が不足でタイ米などを食べたことを思い出します。
そのときの冷夏に似ているとか。

やっぱり夏は暑いほうがいいです。

夏!といえば向日葵です。
e0021129_1404365.jpg


最近は小ぶりな向日葵をよく見かけます。
e0021129_1424817.jpg


本当は青い空に向かって咲く、背が高くて花も大きい向日葵を見たいです。
[PR]

by sonatine-album | 2009-08-12 01:44 | 自然・花 | Comments(2)
Commented by ラッキー at 2009-08-12 16:53 x
自然の驚異の前には人間なんてなすすべがありません。
それなのに平気で自然を壊して結局手痛い報復が来ます。
自然だけでなく、最近はやって良いことといけないことの区別がつかなくなった人が増えた気がします。
自分を壊し、家族を壊し、回りを壊し・・・
人と人とのつながりが希薄になったせいでしょうかねえ。
Commented by sonatine-album at 2009-08-14 19:59
☆ラッキーさん>全くその通りだと思います。
雨が振るのをとめることも出来ないし、地震を起こさないようにすることも出来ません。
それはどうしようもないことだけれど、少しでも被害を小さくすることはできるでしょう。
でも自然を侮っていたら、人間なんて滅んでしまうかもしれませんね。
あまりにいろんなニュースを目にすると、怖くなってきます。
私たちに出来ることを少しずつでもやっていきましょう。


<< 8月も半ばです!      蓮の花 >>