2010年 03月 12日

自転車屋さん

e0021129_23201725.jpg

3月11日の木曜日は久し振りにとても気持のいいお天気でした。
青空に白い雲が爽やかです。

地面には春の花が咲いています。
e0021129_23212763.jpg

オオイヌノフグリ、地上に降りたちっちゃな星だね。
それとも青い瞳かしら。


e0021129_23214174.jpg

ナズナも小さな花が可愛らしいです。


e0021129_23235930.jpg

一輪だけ咲いていた蒲公英、こちらは太陽みたいです。
そこだけがぱっと明るくなっています。
花の後ろを見ると、やっぱり西洋蒲公英でしたが。


e0021129_23251744.jpg

土筆を見ないうちにスギナが林みたいに地面を覆っています。
気がつくと土筆の季節は終わってしまい、スギナになっています。
来年こそは可愛い土筆も見つけたいです。

9日の火曜日は雪になり、春はまだかと思うくらいでしたが確実に近づいていますね。
そういえば高地からは桜の便りも聞こえてきました。
こちらもあと2週間ほどで開花するという予報がありましたが、もうそんな時期なんですね。



町の自転車屋さんの話です。
先週の金曜日、息子が帰宅途中にバイクのマフラーが落ちてしまいました。
息子の勤め先は電車の便も悪いし、時間もかかるところです。
そのため、バイク通勤をしているのでバイクが壊れるとどうにもなりません。

一昨年に引っ越したのでバイク屋さんも分からないし、以前住んでいたところの自転車屋さんに連絡しました。
土曜日の朝、すぐに来てくれてバイクを持っていってくれました。
マフラーのボルトが折れていたとのことでしたが、日曜日の夜には直して持ってきてくれました。
本当に感謝です。

この自転車屋さんは親子、孫と三代でお店をやっています。
定休日も取らず、朝早くから開店しているし、観光客の自転車もよく直しています。
子供の自転車やバイクを買ったり、修理してもらったりで頼りにしていました。
同じ市内とはいえ、遠くなってもすぐに来てもらえるしこれからも頼りにします。
いつも青色のツナギを着ていて、職人さんって感じです。
外見は小さくても、地域の人に愛され役に立つお店はずっと続いて欲しいと思いました。
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-12 23:47 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by ラッキー at 2010-03-17 10:26 x
まさに街のバイク屋さんですね。
そういうお店がだんだん減っているだけに嬉しいですね。
Commented by sonatine-album at 2010-03-18 21:58
☆ラッキーさん>年中休み無く働いています。
自転車を買った時なんかは、「今日はお日柄が良いから」と
わざわざ大安の日に運んでくれるんですよ。
ずっと続いて欲しいです。


<< 菜の花畑      三寒四温 >>