ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 23日

蔓日々草

e0021129_2339994.jpg

21日の日曜日、桜の花を見かけて路地へ入り車を止めました。
そこには蔓日々草が咲いていました。
春の暖かい日差しの中で、なんとものどかです。
沢山咲いていました。
e0021129_2340549.jpg

地面近くに綺麗な色が目立ちます。
「夾竹桃科」なんですね。
そういえば花の形が似ているけれど、大きな夾竹桃と同じ科だというのはピンと来ません。

e0021129_23483389.jpg

蔓日々草の近くにスノーフレークが咲いていました。
光の関係で、なんとも優しそうです。
植えられたようでもなく、種が飛んでくる筈はないし、どうしたのかな。


e0021129_23441615.jpg

紫陽花も力強い息吹を感じます。
桜が終わっても、紫陽花がすぐですね。

e0021129_2345203.jpg

おまけのポスト。
鎌倉ではまだまだ円筒形のポストを見かけます。
四角形の方が沢山郵便物が入るので、順次替わっているそうです。
それでも鎌倉では、円筒形のポストで容量が足りるのでしょう。
懐かしくて可愛い赤いポストです。


3月21日 西鎌倉にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-23 23:51 | 自然・花 | Comments(4)
Commented by せつこ at 2010-03-25 02:34 x
天気がめまぐるしくて、嫌になってしまいますね。
今日はまた手袋が欲しいような寒さでした。
それでも道端に春を見つけると嬉しくなります。

去年から老人ホームに入った90歳になる主人の母に会いに
1-2週間に一度休みに行くのですが、体調の良い時はいいのですが
ご機嫌が悪かったり、「痛い、痛い」と言ってばかりだと、こちらも
気持ちが暗くなります。次は私たちがだんだんこうなっていくのかと
思うとなおさら複雑な気持ちです。介護の現状も当事者になって
初めてよくわかります。日本ももう少し生活しやすくなるといいですね。
「子供手当て」より先に「老人手当て」を考えて欲しいと思う今日この頃
です。
Commented by sonatine-album at 2010-03-25 23:34
☆せつこさん>こんばんは^^
今日はまた寒かったですねぇ!冬に逆戻りです。
桜の花もきっと足踏みしてますね。

自分が年を取った分だけ親も年を取っていますからね。
親の事を考えると心配は尽きません。
元気で長生きして欲しいのですが。
給食費を払ってない親もいるし、何に使われるか分からない子供手当てより大事なものがあると思います。
私たちの世代は年金も少なくなるし、もう老後が目の前ですから心配です。
きっと70歳になっても80歳になっても働かないと食べられないです(笑)
Commented by ラッキー at 2010-03-26 10:37 x
赤い円形ポストはなかなか見かけなくなりましたね。
レトロな感じがすきなんですけど。

私も子供手当ても大事だけど、保育園を増やすとか老老介護で困ってる人とかにもっと手を差し伸べるべきだと思うんです。
お金を出せば良いってものではないと思います。
確かに家計は助かるかも知れませんが、使い方間違ってます。
Commented by sonatine-album at 2010-03-26 21:33
☆ラッキーさん>赤いポスト、可愛いですね^^

待機児童が多いそうですね、保育園に入れなかったらお母さんが働けないでしょ。
そういう面もクリアーしてないのに、子供手当てはばら撒きのような気がします。
どんどん増えている老人問題や、年金の問題を先にして欲しいです。
我が家も3人の子どもが学生だった時は、とても大変でした、
でも何とか乗り切れるものです。


<< 六義園の枝垂桜      桜咲く >>