2010年 04月 28日

高遠の桜

e0021129_058252.jpg

今年の春は寒い日が多くて、もう4月下旬だなんて信じられません。
雨も多いような気がするし、未だにダウンのコートを着ている人を見かけます。
あまりに寒いせいか、4月終わりでもダウンコートに違和感を感じません。

まぁ、その分長い間桜を楽しめました。
最近では、よくぼんぼりのような八重桜を見かけます。
街角や公園に1本あるだけで、華やかになりますね^^

たまには遠くの桜も見たくなり、伊那の高遠城跡公園まで行ってきました。


e0021129_0303965.jpg

ここの桜は「高遠コヒガンザクラ」といって、染井吉野よりは小ぶりでピンクがかっています。
どこを見ても桜、桜、桜・・・・
それもそのはず、公園内には1.500本以上の桜の樹があるそうです。
一面のピンク色、ため息が出てきます。
e0021129_0362664.jpg


e0021129_0365135.jpg

ピンク色の濃い花も薄い花もあります。

e0021129_0381042.jpg

遠くの山にはまだ雪があります。
もっとはっきりと見えると思っていたのですが、霞がかかっているようでこの位にしか見えません。

e0021129_0394077.jpg

池の花びらも可愛らしいです。
私が行った時は満開をちょっとすぎていました。
その分、花びらもはらはらと舞ってくるしあたり一面の桜です。

e0021129_0423952.jpg

実は、満開を過ぎていてもこんなに混んでいました。
それでも不思議とイライラしませんでした。
いつもなら、こんなに人が多いのは苦手だけれど、花のほうに目が行っていたから。

高遠は長野県の伊那市にあり、桜100選にも入っています。

かつて馬の姿が桜の花に埋もれて隠れたという高遠藩の桜の馬場。
明治8年、荒れたままになっていた高遠城址を何とかしようと、旧藩士達が馬場の桜を城址に移植したのが公園の桜の始まりだそうです。

半端なく混んでいましたが、なぜか気分が満たされました。

もっと近かったら朝早くとか、人の少ない時間に行ってゆっくりと写真でも撮りたいですね^^




4月14日、お昼過ぎくらいの時間。
[PR]

by sonatine-album | 2010-04-28 00:59 | 自然・花 | Comments(0)


<< 八重桜      谷戸池 >>