ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 14日

野の花も、、、

チリの落盤事故救出、本当によかったですね。
まだ全員の救助はされていませんが、最後の一人までの無事を祈っています。
69日間も地下に閉じ込められ、よく無事だったと思います。
もちろんパソコンもテレビも本もないし、時間をもてあましそう。
食料の差し入れはいいとして、食べれば排泄もあるし、お風呂はないし、
信じられない状況です。
正直、最初のニュースで600メートルもの地下では絶望を感じました。
生存が確認され、コンタクトがとれるようになり、救出の穴を掘り進み・・・・・
人間の英知を感じます。
信じて諦めなければ、可能になることってあるんですね。
全世界の見守る中、次々と地上に上がってきます。
希望の緑色の服に身を包み、紫外線よけのサングラスをし、元気そうに見える救出者。
これからいろんな検査をすることになるでしょうが、皆さんが健康でいられることを祈ります。
本当におめでとうございました!!


話は変わって、、、
彼岸花のほかにも可憐な花が咲いていました。
e0021129_3321561.jpg

蔓穂


e0021129_3325762.jpg

ニラ  一つ一つの花が可愛いでしょ。


e0021129_3343436.jpg

花トラノオ 写真を撮る時には気づかなかった蟷螂がいました。


e0021129_3354651.jpg

久し振りに出合った赤とんぼ


e0021129_339145.jpg

田んぼがあって、山が見えて、のんびりとしたところです。
3kmくらいに渡って彼岸花が植えられているそうです。
私は全部は歩きませんでしたが、秋を感じられる一日でした。


9月26日 小出川付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-10-14 03:43 | 自然・花 | Comments(0)


<< 平塚のコスモス      小出川の彼岸花 >>