2010年 11月 13日

小さな花

e0021129_1536187.jpg



e0021129_15361793.jpg

犬蓼(赤まんま)
その昔、おままごとでお赤飯にした~~という世代です。
今でも遊ぶのかしら?


e0021129_1538063.jpg



e0021129_15381531.jpg

まだ蕾だけれど、咲くと可愛い筈です。
溝蕎麦みたいだけれど、ちょっとよくわかりません。


e0021129_1540139.jpg

咲くとこんな感じになるかな。
去年、写した写真です。 足柄の方の山で見たけれど、未だ整理してません。


両方ともタデ科。
蓼食う虫も好き好き、といいいますが、可愛い花です。


e0021129_15451021.jpg

秋の公園、足元に沢山咲いていました。
11月6日 茅ヶ崎市公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-11-13 15:46 | 自然・花 | Comments(2)
Commented by mimosa54 at 2010-11-14 11:59
こんにちは~^^
小さいお花かわいいですよね♪
でもどちらも名前知りませんでした。
4枚目の白い蕾が可愛らしい。
最近お花を撮っていないので、撮りに行きたくなりました^^
それと↓の稲をハザ木にかけるの知りませんでした!
Commented by sonatine-album at 2010-11-16 07:46
☆ミモザさん>おはようございます^^
犬蓼はきっとすぐ近くにも咲いていると思いますよ。
散歩の途中で見つけられると思います。
溝蕎麦の一つ一つの花が可愛いですね。
ハザ木は新潟でも少なくなっています。
機械乾燥の方が手間もかからなくて、主流になっているんでしょうね。
広い田んぼの真ん中にハザ木が一列に並んでいる風景は、中々見られなくなりました。


<< 晩秋      稲 >>