2011年 03月 01日

松田の春

昨日アップした河津桜が咲いているところから、坂道を登って行くと
「あぐりぱーく嵯峨山苑」というところがあります。
眺めがいいところだということで、歩いていってみました。
e0021129_0141368.jpg

段々畑のように菜の花と桜が交互に植えられています。

e0021129_015868.jpg

菜の花のすぐそばにも行けます。


e0021129_0164298.jpg

そして、ところどころには梅の木もあります。
この梅、とても可愛かったです。
裏梅もよく見えています、赤いガクが可愛いんです。


足元の野の花、ホトケノザ
e0021129_0181850.jpg



e0021129_018492.jpg

オオイヌノフグリ


e0021129_01910100.jpg

ハコベもありました。


正直、キツイ坂道だったけれどのんびり出来ましたよ。
昨日は日曜日だったため、どんどん人が増えてくるんです。
でもあぐりぱーくは空いていました。
帰りには菜の花も少し頂いてきて、今はリビングを明るくしてくれています。
(あぐりぱーくの入園料は300円です)


日曜日に比べて10度以上も気温が下がった月曜日、昨日が遠い昔の事みたいな感じです。
午後には雨が霙になったんですよ。
春の天気も変わりやすいです。
行きつ戻りつ、段々暖かくなるんですね^^
[PR]

by sonatine-album | 2011-03-01 00:28 | 自然・花 | Comments(0)


<< 金沢文庫の称名寺、運慶展      春の光の中で、河津桜 >>