2011年 09月 30日

今年の彼岸花

e0021129_149412.jpg

今年も小出川の彼岸花を見に行ってきました。
藤沢市と茅ヶ崎市の境目辺りです。


e0021129_1515391.jpg

稲穂も重たくなってきていますが、彼岸花は台風の影響か倒れているものもあります。
まだ、5分まで咲いているかどうかです。


e0021129_1561318.jpg

彼岸花には蜜が多いようです。
沢山の蝶がふわりふわりと飛んでいました。



e0021129_1575060.jpg

こちらは黒いアゲハ


e0021129_1595932.jpg

赤とんぼもいました。
赤とんぼがいると秋らしい雰囲気になります。


e0021129_215549.jpg

秋晴れの空は気持いいです。
この一週間前は台風で酷かったので、ことさら青空が目に染みます。


e0021129_234245.jpg

白い彼岸花も咲いています。
でも、今年はほんの少ししか見れませんでした。
これから咲き出すのかもしれませんが。


e0021129_244450.jpg

蕾とツルボ
まだまだ蕾も多かったし、今週末くらいが見ごろだと思います。



彼岸花は何となくお墓に咲いているイメージで、ちょっと不気味な感じがしていました。
不思議とお彼岸の頃になると、茎がスーッと伸びてきて花が咲きます。
花が咲いているときには葉っぱがなくて、不思議です。
でも、最近はブームなのかいろんなところに植えられていますね。
道路脇や街路樹の根元にも植えられています。
時代とともに、お墓のイメージが無くなってきているのかもしれません。
私の中では不思議な花だという感じがありますが、なんとなく惹かれます。
赤い色、そして葉もつけずに茎が伸びていて健気な力強さを感じるようです。


9月24日 小出川付近にて




e0021129_2141479.jpg

おまけ
帰宅したら、ゴマダラ蝶が車に止まりました。
密はないのにね!
最後まで、沢山の蝶に出合った土曜日でした。
[PR]

by sonatine-album | 2011-09-30 02:16 | 自然・花 | Comments(0)


<< 仙石原のススキ      台風一過のはずだけど、 >>