2012年 09月 29日

初秋の紫色

e0021129_15364635.jpg

紫苑の薄紫色、優しく咲いています。


e0021129_1537185.jpg

全体的には背が高く、ふわりと咲いています。
ちょっと遅かったようですが、まだ楽しめました。


e0021129_15384684.jpg

小紫もすっかり実が濃い色になっています。
葉っぱも色が変わってきて、秋らしいですね。


e0021129_15395878.jpg

藪蘭


e0021129_15402487.jpg

杜鵑


e0021129_15404510.jpg

これはなんという名前の菊か分かりません。
綺麗な薄紫色でした。


鎌倉駅の方に用事があって、帰り道に花を見たくなって寄った海蔵寺です。
こじんまりとしていて、お花もあるし、何となく足が向きます。
もう9月もおしまいですが、今日(29日)は暑いです。
やっと涼しくなってきて一息ついていたのに、身体がしんどくなります。
今は暦に上ではもちろん秋ですが、寒暖の差がありすぎてわからなくなりそうです。

海蔵寺で秋らしい色に出会い、ちょっと元気になりました。
こちらのお寺は萩が有名ですが、中々盛りの時に出会えません。
今回も、名残の花が残っていただけでした。
どの花も、順番に咲いてきて、見頃に出会うのは難しいですね。
そんな中、ノウゼンカズラがまだ咲いていました。
オレンジ色はビタミンカラーですね。
そこだけ夏が残っているようで、それでいてちょっと淋しそうな感じがします。



9月28日 海蔵寺にて



e0021129_15414574.jpg

[PR]

by sonatine-album | 2012-09-29 15:49 | 自然・花 | Comments(3)
Commented by Dekunoboh at 2012-09-29 21:34 x
海蔵寺さんもお花が増えましたね。10年以上もお参りしておりません。
画像の杜鵑草、たぶん園芸用として栽培されたもののようですね。自生のホトトギスと タイワンホトトギス の交雑種だろうと思えます。

また、キクですが葉の形等、姿がはっきりしませんので特定できませんが、ユウカギク(柚香菊)・・ノコンギク(野紺菊)の園芸種、コンギク(紺菊)辺りではないでしょうか・・・検証してください^^)。

前のスレッドに、瀬谷とありました・・・!?!同じ場所か??、同じ日にそばの花を見てきましたよ?? 最近は、ネット情報がたくさんありますので楽ですね、探すの!!どこぞですれ違っているかもしれません。
Commented by Dekunoboh at 2012-09-30 21:43 x
追記;
ヤブランですが、フイリヤブラン(斑入り薮蘭)です。 画像の葉を拝しますと葉に斑が入っているのが分ります。園芸用として日本で品種改良されたと、資料にありました。我が家の温室にもありましたが、常緑ですので観葉植物でもありますね。次回お寺さんに行かれたとき確認されるとよろしいかと存じます。

今日は、台風の影響で風が強いです・・・そちらもおなじでしょう!?!
夕方、温室の戸締りをしてきた折、花を見て、、、、コメントさせていただきました。我が家の藪蘭、母がどこぞから、野生のものを移植(許可なく)したものです。そんなことを思い出しました。失礼な記述、お許し願いたく存じます。
Commented by sonatine-album at 2012-10-02 03:13
☆Dekunobohさん>こんばんは、色々とありがとうございます!
海蔵寺さんはこじんまりとしていて、お花もあるし時々伺っております。
以前は静かなお寺さんでしたが、昨今はやっぱり観光客が増えた気がします。
杜鵑草にもいろんな模様がありますね。
こういう色の、好きです。以前家にあったのははっきりとした斑点がある方でした。
藪蘭も家にあったものは葉に斑はありませんでした。
最近は園芸種が多いし、何がなんだか分かりません。

蕎麦は22日には少ししか咲いていなかったのでその後、もう一度行って見ました。
ニアミスがあったら楽しいですね^^
また、よろしくお願いいたします。

台風、雨風は強かったけれどお陰さまで無事でした。
少しだけ停電したけれど、すぐに点灯して助かりました。


<< 白い畑      韮の白い花 >>