2012年 10月 03日

白い畑

e0021129_2442766.jpg

1週間前にあまり咲いていなかった蕎麦の花ですが、満開になりました。
白い花が可愛らしいですね。


e0021129_2454778.jpg

全体的には、一面が白くなって咲いています。
横浜市の中での蕎麦畑、まだこういう場所があっていいですね。
今週末くらいには蕎麦祭りが行われるそうです。



e0021129_2473163.jpg

ヘクソカズラ  何ともまぁ、可哀想な名前を付けられました。
形といい、色といい、趣があるのにね。


e0021129_2533138.jpg

可哀想、といえばこの花もです、「ブタナ」というそうです。
道路際などに良く咲いていて、葉っぱがなくて顔剃菜(コウゾリナ)や田平子見たいな花だと思っていました。
ここにも咲いていて、検索したらそういう名前でした。
フランスでは豚が好んで食べるので「豚のサラダ」と呼ばれていて、それを直訳したそうです。
葉がなくて茎が細いから、繊細な感じがします。
可憐な花だから、もう少し違った名前でも良かったのに、と個人的には思います。


e0021129_364535.jpg

全体的には、こんな感じで咲いています。



e0021129_259950.jpg

足元の黄色はカタバミです。この花は強いですね。
どこから種が飛んでくるのか、ウチのベランダでも咲き出しました。


e0021129_314287.jpg

露草の青色が爽やかです。



9月30日 横浜市瀬谷区にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-10-03 03:10 | 自然・花 | Comments(0)


<< 実りの秋      初秋の紫色 >>