2012年 10月 12日

薄紫色に、

e0021129_620982.jpg

寺家ふるさと村を歩いていて、沢山の野の花に出会いましたが整理が追いつきません。
9月末日に行ったというのに、もう10日以上も過ぎてしまいました。
ここのところ、ことのほか時間が早く過ぎるような気がします。
日の出・日の入りが遅くなりました。
ちょっと前までは夜の7時頃まで明るかったというのに、もう6時で暗くなりました。
暑くて暑くて、これでは熱帯だと思うくらいの9月だったのにやっぱり季節は進んでいます。
それとともに、今年も後2ヵ月半くらいだと思うと淋しいです。

もう少し、余裕を持って時間を過ごしたいのですが・・・・
これではあっという間にオバアサンになってしまいそうでうす。
今のうちに、色々とやっておかないと後悔しそうです。

最近、富士山がよく見えるようになってきました。
仕事に向かう途中で、ちょっとだけ見えるところがあります。
もちろん、朝のうちだけだし、薄っすらとしか見えませんが。
それでも、富士山に出会えた朝は気分爽快になれます。
こんな遠くで拝んでパワーをもらっているのですから、やっぱり霊峰だと思います。


夕方にもシルエットで闇に浮かんでくることがあります。
この辺りからだと、形が本当に綺麗です。
遠くから眺めているからこそ、かもしれません。
また、富士山がはっきりと見えるところに行きたいと思いながら毎日を送っています。


e0021129_6474631.jpg

蔓穂


e0021129_6483876.jpg

小菜葱(こなぎ)


e0021129_6504983.jpg

釣鐘人参(ツリガネニンジン) 多分?


e0021129_6514928.jpg

上の花に似ていますが、葉が全く違いますね。 何でしょうか?


e0021129_6531248.jpg

藪豆、だと思いますが。



種を植えたわけでもなく、自分で花を咲かせている可憐な野の花です。
健気を感じています。




9月30日 寺家ふるさと村にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-10-12 06:57 | 野の花 | Comments(4)
Commented by Sonne579de at 2012-10-12 16:56
今日から4連休で家でのんびりしていました。
いつも珍しい花々で楽しんでいます。
Commented by Dekunoboh at 2012-10-14 09:07 x
こんにちは、 sonatineさん。

上の釣鐘人参(ツリガネニンジン)とありますのは、ソバナです。
そして下が釣鐘人参です。
ソバナと ツリガネニンジンは、同じ場所に生えていることが多く注意して見ないと間違ってしまいます。ソバナの特徴は、花がひとまわり大きいことと、キキョウのように花の先が少し広がること。そして、ツリガネニンジンは、花が輪生して咲きます。ソバナは一つずつです。
指摘ばかりで相すみません。花って紛らわしいのが多くて!?!
拝見したときは、同じかと思いましたが、再度しっかり見ると^^)。
現場ですと、分りやすいのですが・・・画像は???撮り方で表情が変わりますから。
Commented by sonatine-album at 2012-10-14 14:46
☆Sonne579deさん>こんにちは^^
鎌倉の今日は曇り空で薄っすらと寒くなりました。
ドイツの秋のお天気はいかがですか。
4連休も猫ちゃんと一緒に楽しまれてくださいね♪
Commented by sonatine-album at 2012-10-14 14:47
☆Dekunobohさん>こんにちは^^
いつもありがとうございます。
そういえば、花の広がり方が違いますね。
岩沙参なども似ているし、桔梗科にも沢山の花があって素人にはわかりにくいです。
また、いろいろと教えてください^^


<< コスモス畑      実りの秋 >>