2012年 12月 17日

晩秋の点景

e0021129_112191.jpg

十月桜



e0021129_1151141.jpg

猫じゃらし


e0021129_1153368.jpg





e0021129_116287.jpg

ガマズミの実


晩秋に見ていた植物の羅列です。

今年は何時までも暑くて、急に秋になりあっという間に冬に突入した感じがしています。
折角の秋なのに、短かったですね。
冬になり、昨日のように暖かい日もあれば今日のように寒くて寒暖の差が激しいです。
昨日は冬にしては暖かく、選挙日和だった筈なのに投票率が低かったですね。
国民の多くは民主党に失望し、自民が勝つだろうとは思っていましたがここまで開くとは思っていませんでした。
どこの政党になっても同じだよ、投票したいと思う正政党がないよ、という声ばかり聞こえてきます。
私もそう思っている一人ですが、選挙には行きました。
一票でどうなるわけじゃない、と思ってはいるんですが。

1票の格差が問題になっており、確かに「0増5減」の法案が通ったはずなのに今回は適用されていません。
「サッカーでレッドカードをもらった選手が、そのまま試合に出ているようなものだ」、と新聞に載っていました。
なんだか、すっきりしませんよね。

私の実家は新潟5区です。私はそこでは選挙をしたことがありません。
しかし、子どもの頃から田中角栄氏のポスターを見慣れ、真紀子さんに継がれ身近に感じていました。
真紀子さんまで落選なんて何だかヘンな気がします。
他の現職大臣も落選された方が多かったです。
小選挙区がなかった時のように、そこの選挙区から人数に応じて2~4人くらいが当選したらいいのに、と思います。

何もかもが混沌としていて、無関心になってしまいそうです。
米国でも銃の乱発射があり、多くの子供たちが亡くなりました。
内でも外でも暗いニュースが多い気がします。
2012年もあと少し、今年の漢字『金』にあやかって来年は明るい年になりますように。



自然の中で、ふと見た植物などに癒されます。
寒さの中でたくましく花を咲かせたり、子孫を残したり、それを見てしばし現実を忘れることができます。
[PR]

by sonatine-album | 2012-12-17 11:25 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by Sonne579de at 2012-12-20 01:34 x
十月桜は春に咲く桜の花とはまた、違った美しさがありますね。
春は美しさを感じ、秋は一年に2度出会えた事に幸せを感じます。

日本の政治はどうなっているのでしょうね。こんなにころころと
変わる国がどこにあるでしょう。落ち着いて、他の国と外交が
出来ません。
Commented by sonatine-album at 2012-12-20 05:05
☆Sonne579deさん>やっぱり桜の花に出会うと嬉しくなります。
春の桜に比べ、秋~冬の桜は花が長く咲いているようです。
寒い中できりっと咲いていて、健気に思います。

日本の首相は「メリーゴーランド」と言われているとか。
小泉首相のあとは、ほぼ1年ごとに変わっていますから。
安部さんも2度目になりますし。
先進国首脳サミットで各国首相の写真を撮るときに、真中には在任の長い方が位置し、新しい方は端になります。
だから日本の首相はたいてい端っこです。
ころころ変わって、恥ずかしい気がします。


<< 新年      弥彦神社の菊祭り >>