2013年 04月 09日

水芭蕉の白い花

e0021129_139137.jpg

「夏の思い出」の印象が強く、夏の花だと思っていた水芭蕉、箱根では春に咲くんですね。
  夏が来れば 思い出す
  はるかな尾瀬 とおい空
  きりの中に そよそよと
  やさしい影 野の小路
  水芭蕉の花が 咲いている
  夢見て咲いている 水のほとり
  石楠花色に たそがれる
  はるかな尾瀬 とおい空

e0021129_13162913.jpg

木々の間にも、


e0021129_13451944.jpg

水辺にも、沢山咲いていました。

箱根湿生花園は12月から3月19日まで休園しています。
3月20日に開園し、水芭蕉が2万株もあるとニュースで知り、是非見てみたいと思いました。
水芭蕉の花は写真で見慣れているので、出会ったことがあるような気がしますが本物は初めてです。
もう、林の中に点々と白い色があって感動ものです。
下手な写真では伝えられませんが、白い色の点在がなんともいえませんでした。
尾瀬に行くには時間の余裕が必要ですが、箱根なら思い立ったときに行けていいです。
5月の連休中にと新潟県の雪の下に500株も用意されているそうです。
規模は小さくなりますが、ゴールデンウィークでも楽しめますね。


e0021129_13465433.jpg

座禅草(ザゼンソウ) 達磨が座禅をしているようだからと。
水芭蕉と形が似ています。両方ともサトイモ科。


e0021129_13504929.jpg

アメリカミズバショウ  白い水芭蕉とはかけ離れたところにありました。
仏炎苞が黄色いです。
もし、林の中の水芭蕉がすべて黄色かったら楚々とした感じが変わってしまうことでしょう。
やっぱり水芭蕉は白い方がいいかな。


e0021129_13453960.jpg

カタクリの花も貴婦人のようです。
色も形も瀟洒な花ですね。


今回は湿生花園のためだけに出かけた箱根でしたが、とても満足できました。


3月末 箱根湿生花園にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-04-09 13:59 | 公園・植物園 | Comments(4)
Commented by Dekunoboh at 2013-04-09 19:34 x
ユキモチソウは、見ませんでしたか??
サトイモ科は、面白い(変わった花が多いですね。
Commented by sonatine-album at 2013-04-10 05:39
☆Dekunobohさん>おはようございます^^
水芭蕉に圧倒されていて、ユキモチソウには気づきませんでした。
浦島草とか、少し怖い感じの花もサトイモ科でしたね。
今年はまだ、出会っておりませんが。
Commented by sky-blue-feel at 2013-04-10 08:30
こちらでは、どこに行っても
水芭蕉もカタクリも咲いていないんです。
好きな花なんですけど。
カタクリは、奈良の宇陀市にあるんですが、
今年は雨模様だったので、パスしてしまいました。
Commented by sonatine-album at 2013-04-11 02:36
☆海さん>水芭蕉は高山植物に入るんでしょうか?
長野・群馬以北に群生地が多いようです。
兵庫県養老市に隔離分布しているそうですが。
カタクリの花は神奈川でも群生地があるんですよ。
背が低いし、雨の中では難しそうですね、また来年ご覧ください^^


<< 花韮がいっぱい      里山の野の花 >>