2013年 04月 11日

極楽寺の花まつり

e0021129_33757.jpg

収玄寺の後に行ったのは極楽寺です。
丁度「はなまつり」の日で、こちらのご本尊様は4月7~9日だけ公開されるというので行ってきました。
ほとんどの桜は終わっていましたが、八重桜などがまだ残っていました。

ご本尊様は釈迦如来立像で「清凉寺式釈迦如来像」と呼ばれるそうです。
(HPよりおかりしました)
仏像についてはよくわかりませんが、対峙していると心穏やかになれる気がしてきます。
よくわからないのに、見るのは好きです。


e0021129_3162726.jpg

「御車返し」と言われる珍しい桜です。一枝に八重と一重が混在しています。
原産地は鎌倉桐ヶ谷といわれ、当地ではここにしかないそうです。
ところで「桐ヶ谷」、という地名は聞いたことがありませんが検索していると材木座の光明寺当たりとか
極楽寺の当たりなどと出てきます。実際のところは分かりません。



e0021129_320186.jpg

八重桜、里桜に多い「関山」でしょうか?
染井吉野についで多いらしいです。可愛い八重桜です。


e0021129_23481525.jpg

4月8日はお釈迦様の誕生日です。
真中にお釈迦様がいらっしゃいますが、甘茶をかけてお祝いします。


e0021129_2350054.jpg

お寺さんでは行事のある時に、山門に幕をかけます。
お正月や花まつり、お施餓鬼の時などです。極楽寺は三鱗ですね。


極楽寺の開山は忍性、奥の院に忍性塔がありますが、こちらは4月8日のみ公開されます。
極楽寺の裏木戸を出て、数分歩いたところにありますが撮影禁止です。
行って見てびっくり、3メートル以上もある立派な五輪塔でした。
人の背丈と比べて、倍近くになります。
端正な五輪塔で、よくこんなに大きな石を積み上げられたものだと感心しました。

いつもなら静かな極楽寺です。
時によっては、自分以外に誰もいないような本当に静かなお寺さんですが、
この日ばかりは随分混雑していました。


e0021129_05266.jpg

江ノ電の極楽寺駅も混んでいます。
こちらは去年のTVドラマでよく映っていました。中井貴一さんと小泉今日子さんのドラマです。
中井さんはそれがご縁で、鎌倉市の国債親善大使をされています。
何しろ、鎌倉市役所職員の役でしたから。

ところで、このお寺さんは撮影禁止になっています。
お断りをして、花などは写させていただきました。
もちろんご本尊様などは無理です。
昔は禁止じゃなかったと記憶していますが、何か不都合があったのかしら。
マナーの悪いカメラマンがいると、すべてのカメラマンの首を絞めることになります。

花壇の中に踏み込んで写真を撮るとか、狭いところに三脚を立てて道をふさいでいるとか。
皆で、気持ちよく写真に収めたいものですね。


4月8日 極楽寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-04-11 03:24 | 寺社 | Comments(0)


<< もう一回、花まつり      花韮がいっぱい >>