2013年 07月 03日

伊豆の紫陽花1

e0021129_1156788.jpg

写真では分かりにくいですが、右から2番目のガクは白でした。

伊豆には自生の紫陽花があると聞いて、今年は初めて見に行ってきました。
土地勘がないので、場所もあやふやです。
確かに、園芸品種とは違う紫陽花が沢山咲いていました。
植えられたわけでもなく、剪定もされていないから背も高くなります。
可愛いだけではなく、力強さを感じる木に出会えました。

最初に写真を写した日は台風の影響で風が強く、ピントが合わせにくい状態でした。
それにもまして、腕もないのでピンボケの量産です。
自分の覚えのために、見苦しくてもアップしておきます。


ピンク色っぽい紫陽花
e0021129_1224651.jpg


e0021129_1243399.jpg



青っぽい紫陽花
e0021129_1211623.jpg


e0021129_12302343.jpg



白っぽい紫陽花
e0021129_12122972.jpg


e0021129_12124277.jpg

花びらが撫子の形みたい?

e0021129_12125347.jpg

全体的に白色



e0021129_12142341.jpg

南伊豆の石廊崎近く。
実際にその場所にいる時は、石廊崎付近だと分からなかったのです。
梅雨時で台風も来ているという、どんよりとした風の強い日でした。
晴れていたらきっと深い海の色が綺麗だったでしょうが、この日は冬の日本海のようです。


e0021129_12171425.jpg

全体的な感じです。


e0021129_12174517.jpg



今回、自生の紫陽花に出会えたのは春先にアジサイについて教えていただいたからです。
伊豆オルゴール館館長の平澤氏が伊豆のアジサイについて研究されていますが、その平澤氏に色々とお話をきかせていただきました。
大変感謝をしております。 ありがとうございました。




南伊豆付近の紫陽花
[PR]

by sonatine-album | 2013-07-03 12:37 | 自然・花 | Comments(0)


<< 伊豆の紫陽花2      南伊豆の大賀蓮 >>