ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 22日

夏の藤、2種

e0021129_23593895.jpg

以前、Dekunobohさんにお聞きした「醋甲藤(サッコウフジ)」を探しに、フラワーセンターへ。
場所は大体分かっていたので、見に行ってきました。
上向きに咲いていて、別名「夏藤」 豆科ナツフジ属
フラワーセンターの方は「夏藤」とおっしゃっていました。
台湾醋甲藤、薩摩醋甲藤などがあるそうですが、これはどちらでしょうか。
台湾の方が葉っぱが丸みを帯びているとか。
素人にはよくわかりませんが、葛の花に似ている気がします。



e0021129_045346.jpg

全体的にはこんなです。
見事に咲いています。
花の少ないこの時期ですが、今が盛りでしょうか。



e0021129_055146.jpg

こちらはいわゆる藤。それにしても今頃花が残っています。
背景の実が大きいですね、その中でまだ花が咲いていて珍しいです。



e0021129_06502.jpg

立派な藤の木です。 豆科 フジ属



e0021129_085483.jpg

藤棚近くにいた鳥。名前は分かりません。
芝生の中の虫でも探しているのでしょうか。沢山いました。


8月21日 大船フラワーセンターにて
[PR]

by sonatine-album | 2013-08-22 00:17 | 公園・植物園 | Comments(2)
Commented by Dekunoboh at 2013-08-22 17:32 x
こんにちは、m(_ _)m!(^o^)!
紫夏藤・・お写真の樹は、台湾醋甲藤だろうと思えます。葉っぱが丸いのが薩摩、細長く尖ったのが台湾。それと、薩摩の方の花色は、赤紫っぽい。
紫夏藤・・古くは「ときじきふじ(漢字等はわかりません)、土用ふじ」と呼ばれていたようで、盆栽の世界では江戸時代からあったようです。それが台湾か薩摩か??画像等がありませんのでわかりませんが。

ご紹介、ありがとう存じました。
Commented by sonatine-album at 2013-08-23 21:04
☆Dekunobohさん>こんばんは、葉っぱが細長い方が台湾醋甲藤ですか。
色々と教えていただき、ありがとうございます。
思っていたより大きな木で、豪快に咲いていてびっくりしました。
この季節に、元気な花に出会えて感謝です。


<< 夏の大船フラワーセンター      公園の夏の花 >>