2013年 10月 03日

宝戒寺の花

e0021129_16193991.jpg

秋晴れの空に誘われて、雪ノ下の宝戒寺に行って見ました。
萩はほとんど終わっていましたが、まだ彼岸花が残っていました。



e0021129_16191759.jpg




e0021129_1619522.jpg

こちらには黄色い花も。



e0021129_16202818.jpg

芙蓉の白が青空に映えます。



e0021129_1621325.jpg

ジンジャーの白も清楚です。
お寺さんでこの花をたまに見かけます。
何か縁でもあるのかしら?


e0021129_1623134.jpg

どこまでも澄んでいる空。
 


e0021129_16255817.jpg

萩は終わりそうでしたが、そぞろ歩きのお庭でした。



9月27日 鎌倉市・宝戒寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-10-03 16:27 | 寺社 | Comments(2)
Commented by Dekunoboh at 2013-10-06 13:42 x
3枚目のお写真、「曙鍾馗水仙」又は、「曙鍾馗蘭」自然交雑種でキツネノカミソリとショウキズイセン,キツネノカミソリとショウキランの其々の交雑種どちらでしょう??色からすると「アケボノショウキラン」ですか??
さらに園芸種でショウキズイセン(中国からの到来手)にも似ています。
どちらにしても瀟洒ですね。
Commented by sonatine-album at 2013-10-07 15:50
☆Dekunobohさん>鐘馗水仙かとも思いましたが、花びらが違うようで・・・・
最近は彼岸花と思ってもいろんな色があるし、植物園のようにネームカードがないと、何だか分かりません><


<< 鎌倉の路地      里山の杜鵑 >>