2013年 10月 25日

秋~晩秋へ

e0021129_15484456.jpg



e0021129_15485952.jpg

今年も箱根へススキを見に行ってきました。
通っただけで、写真を写す気力がわかなかったのが仙石原です。
いつもならベストシーズンのはずなのに、なぜか心ときめきませんでした。

こちらは湖尻近くのススキです。
近くに車を止めて、散策してまわりました。


e0021129_15531450.jpg

色に惹かれたのが松虫草。
薄紫色に目が奪われます。


e0021129_15541446.jpg



e0021129_15543318.jpg

思いがけず出会えた 玉紫陽花。
箱根ではところどころで見かけました。色の少ない中、目を引きます。


e0021129_1682534.jpg

黄葉した葉っぱ、ヤマイモ?


e0021129_1691345.jpg

こちらは実、プロペラ状。



e0021129_1695277.jpg



e0021129_16101179.jpg



e0021129_16103262.jpg



e0021129_16104795.jpg

名前の分からない野の花と実。
自然の中で交配も進んでいるでしょうし、学術的なことはわかりませんがかわいらしい花たちです。

今年の夏の暑さは異常なほどでした。
残暑も厳しく、それでいて急に寒くなったりして花たちも驚いているのかもしれません。
季節がおかしくなっていますね。

それでも、箱根の自然を味わえた時間でした。


10月17日 湖尻付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-10-25 16:18 | 自然・花 | Comments(2)
Commented by Dekunoboh at 2013-10-26 08:25 x
山の中を歩かれておられるようで^^)。
タマアジサイの下の葉っぱ・形からするとヤマイモ・下の種も同じ木でしょうか??むかごが見えれば間違いなくヤマイモでしょうね!
きれいな「ノコンギク」に見えます?? 黄色は、「アキノキリンソウ」か??「ハマアキノキリンソウ」というのが三浦半島・剣崎辺りで昔よく見ました。その下の花は、葉っぱのかんじからすると「オオバコウモリ」「ヤマタイミンガサ」「モミジガサ」あたりでは??見方に寄っては「オヤリハグマ」!!・・・箱根にあったとしたら新発見です(^O^)v。詳細に調べませんと??検索されて特定してください。いつも問題提起を頂き^^)、勝手なことを言わさせていただいております。歳のせいか??昔のことをよく思い出します。消えた花々が多々あって淋しいですね、野乃花は。最後の実は、ウドの実(ヤマウド)野生種でしょうか。
Commented by sonatine-album at 2013-10-26 15:32
☆Dekunobohさん>沢山教えていただき、ありがとうございます。
むかごは見えませんでしたが、やっぱりヤマイモでしょうか。
菊の花は同じ様でちょっと違うのが沢山あり、私には区別できません。
ノコンギク、アキノキリンソウ、ありがとうございます。
その下のは「モモジガサ」か「コテバモミジガサ」みたいです。
大体、「コウモリソウ属」、というのははじめて知りました。
ウドの実も可愛らしいです。

Dekunobohさんはお詳しいですね。
また、色々お教えください^^
ありがとうございました。


<< 梅ちゃん      大船から大船渡へ >>