ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 11日

ざる菊なるもの、

e0021129_12424528.jpg

この名前を初めて聞いたのは去年です、面白い名前だなぁと思って二ノ宮まで見に行きました。
そのときは時期を逸してアップしませんでしたが。

名前の通り、ザルを伏せたような形をしています。
今回は新聞に藤沢市で咲いているところがある、と新聞に載っていたので出かけてきました。
間隔が詰まっていて、菊の香りが漂っています。



e0021129_12464613.jpg

日が良く当たらないのか、まだ蕾の面があります。
写真で分かるように、住宅地の一角に咲き誇っています。
周りのお宅は借景で楽しめるね。



e0021129_12473997.jpg

一体、一つのざる菊はいくつの花を付けているのでしょうか。
とても、数えられないくらいです。



e0021129_12483141.jpg

どうやら、一株の菊が放射線状に丸く形作って行くようです。



e0021129_12492231.jpg

こんなところにいたら、すぐに見つかってしまうよ、バッタ君。
ショウジョウバッタかなぁ・・・

農家の方が挿し木をしたりしながら増やしていったそうです。
丹精こめて作られているのが伝わってきます。
何だか、楽しい気分になれたひと時でした。
公開してくれて、感謝しております。

雨が降り出しそうな土曜日でしたが、何とか降らず、でも寒くなりましたね。
私はインフルの予防注射をしましたが、この冬も元気に過ごして生きたいです。


11月9日 藤沢市善行にて
[PR]

by sonatine-album | 2013-11-11 12:45 | 自然・花 | Comments(0)


<< 紅葉は始まっているでしょうか?      今秋の湿生花園は、 >>