ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 01日

浄智寺さんで

e0021129_1352549.jpg

白い水仙、ペーパーホワイト 
早咲きの水仙でずいぶん前のものです。清楚ですね。

私にとって、2月はあっと今に過ぎてしまいました。
大雪が2回も降って、通勤に時間がかかったり全てに余裕がなくなりました。

それと、ソチオリンピック。
夕方や夜にやっていたジャンプ、複合、スノーボードをみたり、夜中なのにスケートを見たりしていて
一日があっという間に過ぎてしまいます。
気がついたら、もう2月は終わっていたというのが実感です。

今日から弥生3月ですね。
2月末日は20度近くまで上がった気温が、今日はその半分くらいまで下がっています。
身体もびっくりしますよね。
今のところ、私も家族も風邪をひいていないので、このまま春まで健康でいられたらと思っています。


e0021129_13594434.jpg

日本水仙も控えめな感じですが、いい香りです。


e0021129_13595127.jpg

素心蝋梅


e0021129_1401910.jpg

蝋梅
どちらの蝋梅もいい香りです。 素心蝋梅はほぼ満開、蝋梅は咲き始めでした。


e0021129_1415928.jpg



e0021129_1421341.jpg



e0021129_145408.jpg

全て浄智寺の石仏です。


1月末、お天気は良くなかったのですが浄智寺まで足を伸ばしてみました。
蝋梅の香りに春を感じた頃で、まさかその10日先に大雪になるとは予想もできませんでした。


e0021129_14876.jpg

浄智寺の先を少し散歩した時に見かけた家の門の屋根です。
個人のお宅でしょうが、立派だなぁと思って写真を撮らせていただきました。
屋根は苔むしていて、ノキシノブも生えています。(こういう言い方でいいのでしょうか)

先日のタウン誌に出ていましたが第五回景観づくり賞にこちらの門扉、木戸を含めた浄智寺奥の景観が選ばれていました。
鎌倉らしいと感じる理想的な景観からだそうです。

他には比企谷(ひきがやつ)幼稚園の園舎や、六地蔵f付近にある「THE BANK」などが選べれていました。
THE BANK は銀行として建てられていた建物をバーに変えて今でも使われています。

鎌倉には古い建物があったり、路地を入ると懐かしい感じの町並みがあったりします。
手入れをしながら使うことは、もしかしたら建て替えるより大変かもしれません。
それでも、まだまだ残って欲しいものです。


1月26日 北鎌倉・浄智寺 浄智寺付近にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-03-01 14:27 | 寺社 | Comments(0)


<< 梅を見に、      春近し、オリンピックも終わりました。 >>