ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 23日

帰省

e0021129_22144578.jpg

2週間ほど前に、少しだけ実家へ帰ってきました。
今年はまだ桜も咲いておらず、あまり花には出会えませんでした。
そろそろ田んぼの準備でしょうか。
遠くの山に雪があるうちは、まだまだ空気が冷たいです。



e0021129_22163241.jpg

元気なのは土筆。 土の栄養がたくさんあるところなのか、立派です。



e0021129_22171672.jpg

↑の近くにあるレール、栃尾鉄道の名残です。地元の人は「とってつ」と読んでいました。
私が子供の頃は、長岡駅を中心として、栃尾市から見附市を通り、悠久山まで電車が通っていました。
ご覧のとおり狭軌、しかも単線です。2~3両の可愛い電車でした。
利用客が少なくなったのか、バス輸送に切り替わっていきました。

私も高校生の頃はこの電車を使っていました。
ずうっと以前のことなのに、レールを見るとその頃のことが思い出されます。



e0021129_22223314.jpg

実家の庭もまだ寂しくて、ヒトリシズカが咲きだしたくらい。

実家のヘルパーに行き、癒されて帰るのは自分です。
いくつになっても親は親ですねぇ。
長生きして欲しいです。


4月11日 長岡市にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-04-23 22:29 | 日々雑感 | Comments(4)
Commented by Sonne579de at 2014-04-23 23:00 x
御両親または? まだご健在で何よりですね。
私は、母、父と亡くして、やっぱり寂しいです。親孝行どのくらい出来たのかなぁなんて考えると、やはり悔いが残ります。
いい里帰りになりましたね。
Commented by dekimaro at 2014-04-24 00:07 x
この栃尾鉄道は、電化の軽便路線として知られていましたね。
当時は各地に味のある私鉄があったものですが、殆ど廃止されてしまって、残念です。
そういえば遠い親戚が新潟にあり、燕から新潟交通の電車に乗って行った記憶があります^^
Commented by sonatine-album at 2014-04-25 09:29
☆Sonne579deさん>おかげさまで、両親二人で元気に暮らしております。
私や妹が帰るととても喜んでくれます。
長岡駅で別れる時が、寂しいですね、もっとマメに帰りたいと思っているのですが、、、
Commented by sonatine-album at 2014-04-25 09:35
☆dekimaroさん>軽便路線だったと、知らないで乗っていました。
燕の電車も廃線になったようですね。
江ノ電や都電には頑張って残って欲しいです。
新潟県にいた年月より東京・神奈川での暮らしがはるかに長くなりました。
今になってみると、新潟のこともわからないことが多いです。
本当は実家から足を伸ばしたいと思っても、最近は家事手伝いで終わっています。


<< 往く春      久成寺の枝垂れ桜 >>