ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 11日

初夏の箱根湿性花園にて②

e0021129_3183772.jpg

姫早百合(ひめさゆり)
山形、福島、新潟などの山地や草原に分布する日本固有の百合だそうです。
薄ピンク色が可憐です。



e0021129_3213940.jpg




e0021129_3215341.jpg

更紗灯台躑躅(さらさどうだんつつじ) 2種
どちらも大きな木でした。湿性花園の入口に入る前に迎えてくれた木です。
白い灯台躑躅も形が可愛いけれど、こちらの色形もまた可愛らしいです。



e0021129_3255684.jpg

浜梨(ハマナス) バラ科
一重のバラもいいですね、形は控えめだけどピンク色が主張しています。



e0021129_331180.jpg

九輪草(くりんそう) 桜草科
もう終わりの時期でした。花が終わって実になっていたものが多かったです。




e0021129_3335367.jpg

駒草(こまくさ) ケシ科
何とも言えない形です。高山植物の女王とも呼ばれます。
駒草といえば、蔵王が思い浮かびますが、こんな花がたくさん咲いていたら感動ものですね。


箱根湿性花園にて 6月1日
[PR]

by sonatine-album | 2014-06-11 03:46 | 公園・植物園 | Comments(2)
Commented by jumhi0207 at 2014-06-11 22:07
青いケシの他にも珍しい花が
色々と咲いていて楽しめますね~。
特に駒草や蝦夷瑠璃草、クロユリに惹かれました^^

この時期の湿生花園は歩いていても気持ちよさそう♪
梅雨入り前のタイミングでよかったですね。
Commented by sonatine-album at 2014-06-12 04:38
☆jumhi0207さん>駒草はどうしてああいう形になるかわからないけれど、可愛かったです。
蝦夷瑠璃草は名前のとおり、瑠璃色が美しいし、黒百合も初めて見ました。
見たことのない花が多くて、楽しいです。
梅雨入り後、箱根は400mm以上もの雨が降ったそうで、いいタイミングに行けてラッキーでした♪


<< 初夏の箱根湿性花園③      初夏の箱根湿性花園にて ① >>