ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 04日

芭蕉

e0021129_14582444.jpg

実はバナナだと思っていた立派な樹!
こういう形はバナナしか知らなかったのです。どうやら「芭蕉」のようです。
芭蕉は温帯性だということで、普通に育っているのはバナナではないようです。
バナナは熱帯性なので、温室の中ではないと育たないということでした。
そういえば、時々出かける大船フラワーセンターや長久保公園では温室の中で育っています。

大体、「芭蕉布」という織物は知っていたものの、「芭蕉」という植物がどんなものだか知らなかった、
無知ですね・・・水芭蕉のイメージが強くて、こんなに大きな植物だとは思いもつきません。
でも水芭蕉はサトイモ科、芭蕉はバショウ科で、全く違いました。



e0021129_14592585.jpg

芭蕉の雄花



e0021129_159376.jpg

わかりにくいけれど、実があります。
芭蕉も食べられるそうですが、もちろん食べたこともないし、売られているのも見たことがありません。

ちなみに芭蕉もバナナも 「バショウ科バショウ属の大型多年草」、ということで葉っぱを見るだけじゃ
私には区別付きません。
やっぱり温室の中で育っているかどうか、がわかりやすい違いでしょうか。

「芭蕉布」の着物なんて、高価で数も少なく、とても手に入れることはできないと思います。
それに限らず大島、結城などの紬や小千谷縮などの着物を着て優雅な老後なんて夢のまた夢ですね(*´∀`*)


俣野別邸公園にて 9月17日
[PR]

by sonatine-album | 2014-10-04 00:56 | 公園・植物園 | Comments(0)


<< 昨日の空      初秋の俣野別邸公園 >>