ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 28日

横浜の海

e0021129_23173174.jpg

三溪園の高台にある展望台からの風景。
三渓園からすぐのところには高速道路が走っているし、その先には海が見えます。



e0021129_23193179.jpg

石油の精製所も見えます。



横浜は不思議なところです。
三溪園のゆったりとした日本庭園のすぐそばには、工場地帯が広がっています。
そして、そのあたりは埋立地です。

実は以前、少しだけ三溪園の近くに住んでおりました。
その頃は子育てにも忙しく、時たまにしか園内を散歩しませんでした。
もっと、何度も行けばよかった、と今頃思っています。

この近くに「間門小学校」(まかどしょうがっこう)があります。
この学校には水族館が併設されているのです。

以前は学校のそばまで海だったそうです。
それを埋め立て、高速道路や工場を作るときに、海が近くにあった名残として水族館を作られたそうです。

三溪園近くでは、よくある地区別対抗の運動会が真門小学校でありました。
私も子供を連れて参加し、小学校の水族館も見学してきました。
小さい水族館でしたが、子供たちにとっては、生きた勉強になるところだと思いました。
地区の皆さんが、その水族館を誇りに思われてる、と感じました。


関内あたりには重厚な建物が残っており、MM21あたりには高層群、下町っぽいところがあったり、山手あたりの外国の雰囲気が残っているところもあるし、実は見ていて飽きません。
歩いていても、楽しいですよ。

鎌倉もいいけれど、横浜も素敵なところです。
時によっては「ヨコハマ」、「YOKOHAMA」 と書くほうがイメージに合う時もあります。
時間があったら、また散歩に行きたいです。


いつまでも三溪園の写真になりました。 2月12日
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-28 23:43 | 日々雑感 | Comments(0)


<< 今年の玉縄桜      三溪園の散策 >>