2015年 07月 31日

ある日の出来事

e0021129_0152271.jpg

何だか、訳の分からない写真ですねぇ!!


7月21日の昼過ぎ、東京駅の新幹線ホームです。
私は実家へ帰るべく、上越新幹線のホームに上がろうとしました。いつもと違っていたのは、ホーム中ほどの
エスカレーターが2台とも下りでした。どうしてかな、と軽く考えただけ。
違うエスカレーターでホームに上ると、なんだか、空気が違う!

黒いスーツの男性が沢山、いられるのです。素人にも誰かの警備かな、って思いました。

野次馬根性で、「どなたかいらっしゃるんですか」、とお聞きしたら「天皇です」って!
へぇー、こんなこともあるもんだ、ってびっくり。

私の乗る予定の新幹線はホームに止まっています。
しばらくしても、変化がないので、またお聞きしました。

「いつ頃にいらっしゃるのですか」と。 「32分です」とのお答え。
私が乗る予定の新幹線も32分発。

「この電車に乗る方は、お会いできませんよ」、とつれない言葉。
う~ん、残念。でも1台遅らせるわけにはいかないし、電車に乗りました。
デッキでホームを見ていると、ドアの窓から、ちらりとお姿を拝見することができました。
当然、私が乗った電車は走り出しています。本当に一瞬の出来事でした。


天皇皇后両陛下とも80歳を超えていらっしゃいます。
それでも、国内はもとより外国までご公務で出かけられています。
東北地方にも何度もお出かけになられ、被災者の方と目線を合わせてお声をかけていらっしゃいます。
テレビでしかお目にかかりませんが、暖かいお人柄がしのばれます。

お身体に負担のないよう、ご公務をされてほしいと願わずにいられません。
折しも、皇后陛下にご病気の疑いあり、とのニュースがありました。

お二人のご健康を、心からお祈りいたします。
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-31 00:43 | 日々雑感 | Comments(0)


<< こんな花に出会いました      夏の散策 >>