ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 17日

箱根湿生花園の夏 

e0021129_1283422.jpg

久しぶりに箱根湿生花園まで出かけてみました。
たまには、沢山の花に出会いたくて。
奥の方に見えるところは、仙石原。まだまだススキは青いですね。

ここの湿原には以前から出かけていますが、だんだんと花が多く生き生きとしてきた感じがします。
沢山の花が咲いていたので、順にアップました。



e0021129_12142576.jpg

蝦夷禊萩(エゾミソハギ)
今まで禊萩だと思っていたけれど、「蝦夷禊萩」のエームプレートが。。。良く似ているらしく、私には
違いがわかりません。濃いピンク色がきれいです。



e0021129_12194071.jpg

こちらもギボウシの仲間でしょうが、いろんな色があります。



e0021129_1220446.jpg

薄紫色がきれいな花、と思っていたら 「姫虎の尾」だとのこと。
同じ「虎の尾」という名前がついていても、こちらは優雅。
でも、姫虎の尾はゴマノハグサ科です。


e0021129_12302171.jpg

コバギボウシ


e0021129_12325123.jpg

ソバナ(キキョウ科) 可愛い釣鐘型の花。これはヒメシャジンとか、似ている花があってよくわかりませんが、
湿生花園の中の案内にはソバナとあったので、多分そうかしら。



e0021129_12394223.jpg

コオニユリ(ユリ科) 名前に「オニ」とありますが、なんとまぁきれいなオレンジ色。
緑の湿原のあちらこちらにあるオレンジ色が、とてもいいアクセントになっていました。
色と形から「赤鬼」、をイメージしたとか? 



e0021129_12425540.jpg

ミズトンボ(ラン科) 初めて見た花でした。変わった形をしていて、もちろん案内板が無ければわかりません。



e0021129_12445823.jpg

花のアップです。良く見ると、トンボの羽にも見え、ユーモラスな顔のよう^^



e0021129_1253108.jpg

曇ったり、青空が広がったり、雷鳴が聞こえたりと忙しいお天気でした。
多分雷鳴です、もし火山の爆発音だったら大変だ!!
雨に降られないようにと、湿生花園だけで岐路につきました。

時期が違えば、鷺草にも出会えたと思います。
何度も通って、この湿原の中で咲いている鷺草に出会いたいものです。


8月14日 箱根湿生花園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-17 12:51 | 公園・植物園 | Comments(0)


<< 夏の箱根湿生花園 その2      サービスエリアから >>