ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 23日

美術館

e0021129_14131776.jpg

久し振りに、といっても何十年かぶりで上野の駅に降りました。
小さな改札だった公園口、明るくきれいに、そして広くなっていました。
JRのほかの駅みたいにいろんなショップが入っています。ちょっと上野のイメージと違っていました。

この公孫樹は駅を降りてすぐのあたりです。
あまり写真は写しませんでしたが、公孫樹が多かったですね。




e0021129_14173321.jpg

公孫樹の木を通り抜けて、



e0021129_14182368.jpg

東京都美術館のモネ展を見てきました。
もっと混んでいるか、と覚悟していたから思ったよりはゆっくりと回れました。
チケットの購入も数分で買えました。

モネ、というとやっぱり睡蓮が一番先に目に浮かんできます。  それでも回っていていろんな花の写真がありました。
アガパンサスの絵があったのにはびっくりしました。 もっと後世になってからの園芸種だと思っていたので。
日本で街路樹の根元などに植えられているのを見るようになったのは、そんなに前のことではありませんから。

ほかにもキスゲやチューリップなど、お花がたくさんありました。
また、睡蓮などとはちがって、前衛的な絵を見ることもできました。 モネの死後、公開されたそうです。


有名な「印象 日の出」の公開時期は終わっているし、混んでいるらしいし、どうしようかなと迷っていたけれど、出かけてよかったです。




e0021129_14285384.jpg

国立博物館、ここはちょっと前を通っただけです。
モネ展の会場を出たら、こんなに曇り空に変わっていました。 天気予報通りでした。



e0021129_1429378.jpg

博物館前の噴水。



e0021129_14343197.jpg

公孫樹の色も差がありました。



e0021129_1435397.jpg

もう落ち葉がいっぱいです。



こんなのどかなことを書いておりますが、思いをはせるのはフランスのテロ事件のことです。
コンサート会場やレストランなどで、全く関係のない人を無差別に殺してしまいました。
もし日本で起こったら、自分や身内が同じ目に遭ったらどうでしょう。 遠い国のことでも、本当に身を切られる思いがします。 悲しいことです。
犠牲者の皆様のご冥福を心からお祈りいたします。
そして、こんな事件は2度と起こしてはいけません。 どうやったらテロが無くなるのでしょうか?



11月17日 上野公園内にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-11-23 14:37 | 公園・植物園 | Comments(2)
Commented by 木偶の坊 at 2015-11-27 19:46 x
上野界隈すっかりご無沙汰です。
モネで思い出した場所があります。テロで大騒ぎのパリ近く。
初夏に紫君子蘭を見ました。其れも其のはず、モネのふるさと。
パリのサン・ラザール駅から鉄道で1時間余り、ヴェルノンという小さな駅があります。
そこからバスで数十分でモネの愛した村、ジヴェルニーにつきます。
モネの家には幾種類もの、色とりどりの花が咲き誇ってた。
話は変わって、鎌倉稲村ヶ崎・姥ヶ谷入り口に有島生馬さんの自宅がありました。
海岸から見ると花壇の奥にある洋館という風景でした。
モネ・・パリ・・ジヴェルニー。鎌倉も絵になる建物が半世紀前にはたくさんありました。
今の鎌倉。。。?? 段葛の再生に期待してます。
鎌倉も紹介してくださいm(._.)m(^з^)。
Commented by sonatine-album at 2015-11-29 23:46
☆木偶の坊さん>コメント、ありがとうございます。
モネの愛した村ですか、、、いつか行ってみたいものです。
「ヨーロッパ橋、サンラザール駅」の絵も展示されていました。

鎌倉に住んでいても、海岸線のほうは134号線を通るだけでほとんど知りません。
海岸から見える洋館はきっと、外国の風景さながらだったでしょうね。
もっと鎌倉を歩いてみたいものです。


<< 上野公園      今日の空と富士山 >>