ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 05日

もう一度、山茶花

昨日アップした夕日の中での山茶花です。

山茶花というと垣根みたいになっているのをよく見ます。
公園では立派な樹をみて圧倒されました。

e0021129_2055630.jpg


下はまるでふわふわのぴんくのベッドみたいです。

e0021129_20562152.jpg


やっぱり山茶花は花びらが薄いようですね。

e0021129_2111395.jpg


同じ日に椿の花を見ました。
他の蕾は固かったのに、一輪だけ咲いていたんですよ。
e0021129_20593360.jpg

[PR]

by sonatine-album | 2006-01-05 21:02 | 自然・花 | Comments(12)
Commented by kiriko at 2006-01-05 21:54 x
夕陽に輝くさざんかの大木と地面に散り行く花びらの~って
ついオレンジレンジの歌を歌いたくなりました♪
「花びらのように散り行く中で~♪」
どっしりと力強い幹ですね!歌もいいですよ♪
Commented by shu at 2006-01-06 01:23 x
一枚目、見た瞬間、鳥肌が立つほど感動してしまいました。
なにかおとぎ話の中のような、
遠い日に、この木を挟んで、懐かしい人と夕焼けを眺めながら語りあったような…
そんな、得も言われぬ、涙が溢れてくるほどの郷愁を感じてしまいました。
Commented by とも at 2006-01-06 03:57 x
shuさんの言われたように、1枚目が出てきたときに「おっ?!」って感じでした。
紅葉の落ち葉にしては時期が違うし・・・と思ったら花びらなのですね。
花びらのピンクに夕日の赤が足されて、日だまりのような暖かさを感じます^^

花は違うのですが、荒崎の「夕日の丘」で水仙が群生して咲いていました。
ぽつりぽつりと咲いているのは良く見かけますが、群生していると圧倒されますね^^ヾ
Commented by papa at 2006-01-06 17:20 x
青空ですが、切な~い・・・夕暮れ時の感じがとてもよく出ていて
いいですね。
想いにふけちゃいそう。。。です。
Commented by moko at 2006-01-06 20:49 x
☆kiriちゃん>これだけ花びらが散っていても、まだまだ花が咲いているの。
強い花なんでしょうね。
おれんじれんじ、「花」ですよね。若い人の歌もいいわぁ。
Commented by moko at 2006-01-06 20:51 x
☆shuさん>こんな木の下に座って語り合えたらいいですね。
大きな木は人々の生活を暖かく見守ってくれているようで好きです。
郷愁を感じていただけたら嬉しいです。
Commented by moko at 2006-01-06 20:56 x
☆ともさん>お正月夕方の空気は冷たいけれど、心が暖まる風景でした。
水仙がもうたくさん咲いているんですか?!
私はまだチラホラと咲いているところしか見ていません。
海辺の水仙、絵になりますね。
Commented by moko at 2006-01-06 21:00 x
☆papaさん>晴れていて青空でも寒かったんです。
明るい色合いでも、一抹の淋しさを感じますね。
Commented by せつこ at 2006-01-06 22:08 x
こんな寒いのに夕日にあたると輝いて暖かく
感じます。ふかふかの足元もいい感じ!

町中はそうじしてしまうので歩道が味気ないです。
寒いので公園や山にも行っていませんので
とても新鮮な写真で嬉しいです。
Commented by moko at 2006-01-06 23:46 x
☆せつこさん>ここまで大きな山茶花は見ないです。
下までピンク色で余計に暖かい感じでした。

たまには公園へ行くのもいいものですね。
Commented by amia at 2006-01-07 14:32 x
山茶花。。一番上のはまるで絵のようですね、今年の冬は寒くて焚き火でもして温まりたいけど焚き火は禁止だから焼き芋もつくれないしと。。なんて支離滅裂な文なんでしょう。。まとまらないです(*^_^*)
Commented by moko at 2006-01-07 16:44 x
☆amiaちゃん>日を受けて、なんだかドッキリとしました。
花と散っている花びらのピンクがとっても綺麗。

焚き火もね、煙が敬遠されているんでしょうね。
なんだか情緒がない世の中になりましたね。


<< 夕日を受けて      夕日 >>