2015年 12月 08日

雪化粧

e0021129_14153914.jpg

12月6日の富士山、横浜市スーパーの屋上から
電線が邪魔ですが、それもご愛嬌ということで、お許しを。


この日はお天気も良く、風もあって富士山が良く見えました。
こんな日はお出かけしたくなりますが、昼間も夜も用事があって、これで満足するしかありません。
でも、富士山に出会えると何かいいことありそうな気もしてくるし、嬉しい気分になれます。

本当に富士山には神々しささえ感じます。


10月31日が過ぎると、それまでハロウィン一色だったスーパーがクリスマスバージョンになります。
まだ早いなと思っているうちに、今度はおせち料理の材料などが並んでいます。

否が応でも、年の暮れを感じてしまいます。

もう少し、今年の仕上げをしていきましょう。



12月5日 横浜市内のスーパー屋上にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-12-08 15:01 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by jumhi0207 at 2015-12-10 15:56
こんにちは。
富士山はいつ見てもいいものですね。
近くで見ても、
ちらりと見えただけでも
ありがたい気持になります^^

ほんとうに・・街はクリスマスムード、そして
お正月の品がならんで
一年の速さを実感する季節ですね。
Commented by sonatine-album at 2015-12-11 16:45
☆jumhi0207さん>こんにちは^^ ホント、ありがたい気持ちになりますね。
ついつい、富士山の姿を探している私がいます。
放射冷却で冷えた日などは、特に良く見えて嬉しくなりますね。

いつもこの時期になると、一年の速さを感じます。こんな風にして今年も終わっちゃうのかな・・・・


<< 黄金色      晩秋の色 >>