ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 18日

相模原公園で

e0021129_23463767.jpg

メタセコイヤ(杉科)の紅葉



e0021129_23525013.jpg

高さがほとんど同じ 手前の半円形のはイボタの木です。



e0021129_23533346.jpg

反対側から見たところ 
フランス式庭園の両側にメタセコイヤが植えられています。

メタセコイヤ、といえば随分前になりますが、冬のソナタで有名ですよね。
私は韓国ドラマを見ないので、どんなシーンかわかりませんが、とにかく印象に残っています。
ずらっと並んでいると、迫力ありますね。 1本、または数本が植えられているのは時々見かけますが、
これだけの木が並んでいるのは、この辺りでは知りません。
青葉のころもいいですが、紅葉も柔らかい色合いでいいものです。

この日はたまたまお天気が良くて、風も気持ちよく感じるくらいで晩秋の一日を楽しめました。

今年は今のところ暖冬ですか? 寒いと思う日もありますが、例年よりは暖かい気がします。
大雪にならないといいな。 関東の交通は、すぐにマヒしちゃうから。。。。。



12月12日 相模原公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-12-18 00:09 | 公園・植物園 | Comments(2)
Commented by jumhi0207 at 2015-12-18 15:11
こんにちは。
メタセコイヤ並木・・壮観ですね~。
一度新緑の頃に来たことがありましたが、
色づいたメタセコイヤはドラマチックに感じますね♪
来年は是非この時期に訪れたいと思いました^^
Commented by sonatine-album at 2015-12-19 16:23
☆jumhi0207さん>こんにちは^^ 私も緑のメタセコイヤの時期に訪れたことがあります。
それもすがすがしく素敵でしたが、晩秋のメタセコイヤは暖かい色合いで、やさしい感じがいいですね。
このほかの紅葉にも目を奪われました。近くでも楽しめるんですね♪


<< いろんな紅葉、黄葉      黄金色 >>