ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 11日

今年の桜

e0021129_014587.jpg

玉縄桜



e0021129_0153139.jpg

2月10日 最高気温11度、風はちょっと冷たいけれど、春を感じた日。
早咲きの玉縄桜が咲きだしています。

毎年、春先にこの花に出会うと、春はそこまで来ていると思います。


玉縄桜(たまなわざくら)は、神奈川県鎌倉市にある神奈川県立フラワーセンター大船植物園にて染井吉野(ソメイヨシノ)の早咲きのものを改良、育成されたもので、1990年(平成2年)に品種登録されたサクラの園芸品種です。

同じく早咲きの河津桜に比べると淡い色で、染井吉野に色が似ています。
「玉縄桜をひろめる会」、というのがあって、大船駅付近をはじめ道路や公園に植えられています。
まだ寒い2月初めに開花するので、1か月くらいは花を楽しめて、周りを明るくしていますね。

この写真も、公園に植えられている玉縄桜です。


2月10日 大船近くの公園にて
[PR]

by sonatine-album | 2016-02-11 00:50 | 自然・花 | Comments(2)
Commented by 木偶坊 at 2016-02-11 18:51 x
「大和うるわし」春到来ですね。。。!
Commented by sonatine-album at 2016-02-12 00:36
☆木偶坊さん>立春も過ぎ、11日は建国記念日でしたね。今日も仕事のため、実感が湧きませんでしたが。
今年はどんな桜に出会えるのか、楽しみです^^


<< 緑色の電車と目蒲線のこと      節分 >>