ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 20日

ご無沙汰いたしました

e0021129_0564534.jpg




e0021129_0573261.jpg

爽やかな五月初めに父が旅立ちました。
谷空木(スイカズラ科)    父を送るときにあちらこちらでこのピンク色の花が咲いていました。 
(これは別の日に写したものです。)

優しいピンク色に慰められました。きっとこの花を見るたびに、父のことを思いだすようになるでしょう。
父とは最後まで話が出来ていたので、まだいなくなったのが信じられないような気持ちになります。
父にとっての天寿を全うしたのだと思いますが、何とも淋しいものですね。

自分にできることはやってきたと思うけれど、もう少し傍にいて話をしたかったです。
親は不死身ではないと分かっていても、つい2年ほど前までは、まだまだ先のことだろうと思っていました。
母に次いで父の病気もわかり、相次いで旅立ちました。

人生、いつどうなるかわからないものですね。

両親は、私たち子供が元気で楽しく暮らしていくことを望んでいるはずです。
少しずつ、元気を取り戻そうと思いますので、またよろしくお願いします。
[PR]

by sonatine-album | 2016-05-20 01:35 | 日々雑感 | Comments(4)
Commented by 木偶坊 at 2016-05-20 13:11 x
「掲帝」ご尊父様のご冥福をお祈り申し上げます。
順番通りに「往く」これは、天命でしょうか。
古稀が近付く我が身を思うと・・・。

「タニウツギ(谷空木)」は、主に日本海側に自生している樹木です。
太平洋側に箱根空木、二色空木、紅空木が自生していますね。
又、色々と花々をご紹介ください。
合掌。
Commented by sonatine-album at 2016-05-21 15:44
☆木偶坊さん>お悔やみ、ありがとうございます。
順番とはいえ、自分のことになると辛いものですね。
今はま手続きなどに追われていますが、一段落したらまた淋しくなるかもしれません。
時間が癒してくれるかしら・・・・・

ピンク色の谷空木、風に揺れていてきれいでした。
Commented by jumhi0207 at 2016-05-27 17:41
こんにちは ご無沙汰していました。
お父様のこと、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
どうぞお気を落とされませんよう..
きっと、家族が元気に暮らしていくことが
一番の供養になりますね。

谷空木、新緑に淡いピンク色癒されます。
Commented by sonatine-album at 2016-05-28 22:01
☆jumhi0207さん>お悔やみをありがとうございます。
まだぽっかりと穴が開いたような感じがしますが、元気をだすようにします。
その方が、両親も喜びますね^^
あちらこちらで咲いている谷空木、ピンク色に慰められました。
実家の周りにはありませんが、ちょっと山のほうへ行くと良く見かけました。


<< 帰省の途中で      こんな日もありました・・・・・ >>