2016年 08月 26日

三渓園の花

e0021129_6183060.jpg

牡丹臭木(ぼたんくさぎ) 熊葛科
名前はちょっとかわいそうですが、随分かわいい花です。
小さなピンク色がたくさん集まっています。



e0021129_6242336.jpg

緑の中に映える 小鬼百合 ユリ科
一株だけ咲いていましたが、とても目立っていました。



e0021129_6263057.jpg

水カンナ 葛鬱金(くずうこん)科
水辺で咲いている紫色が涼しそうです。



e0021129_6324748.jpg

それほど遠くないところにある三渓園。
行ってみると、季節毎にまた行きたい気持ちになります。
桜の季節もきれいだろうな、なんて思うと来年は・・・・・来年の話をすると鬼が笑います。



e0021129_6354681.jpg

三重塔付近から見た本牧原~山手方面
こうやってみると、横浜に残されたオアシスだと思います。
JRからはバスを乗り継がないと行けませんが、やっぱりいいところですね。




リオオリンピックで4連覇を達成した伊調馨選手に国民栄誉賞が授与されるそうですね。
前大会では吉田選手だけに授与されていましたが、伊調選手にも授与されるということで良かったです。
ご本人と面識があるわけじゃありませんが、何度もオリンピック等でお顔を拝見していると親しみを持ちます。
天国のお母さまも喜ばれていると思います。

ところで、柔道の野村選手(もう引退されていますが)はオリンピックで3連覇されていますよね。
野村氏が活躍されたころは、田村亮子選手の全盛期と時期が被ります。
そのせいか、3連覇という偉業を達成されたというのに、取り上げ方がいつも小さかったですね。
世間の目が田村選手にいったからかもしれません。
田村選手はオリンピック2連覇です。  確かに銅、銀メダルもとっていますが、それより3連覇のほうがすごいと思っていました。
どうして田村選手(結婚されてからは谷選手)が国民栄誉賞に値し、3連覇の野村選手が値しないんでしょうか。

私はスポーツ界のことには疎いし、素人ですが、ずっと疑問に思っていました。
今回のオリンピックで野村氏が解説されているのを見て、また思いだしていました。



7月26日 三渓園にて
[PR]

by sonatine-album | 2016-08-26 06:53 | 公園・植物園 | Comments(0)


<< 赤城自然園の蓮華升麻      三渓園の蓮 >>