2016年 12月 09日

南足柄市のざる菊

e0021129_16523565.jpg
偶然、見かけた 「ざる菊」
実は夕日の滝を見た帰り道、気になった風景があって車を止めてみました。
その時に見かけた花です。


e0021129_16560236.jpg

ざる菊の周りには茶畑が広がっていました。 足柄茶ですね。
神奈川も西のほうは不慣れで、どのあたりかわかりませんでした。
帰宅して、見当を付けたら、どうやら矢倉沢のあたりだったようです。



e0021129_16575218.jpg
のどかな風景です。 派手さはないけれど、山の暖かい色合いにほっとします。



e0021129_16590254.jpg
足元の姫蔓蕎麦 (タデ科) 葉っぱが色づいていて綺麗なんですが、この花を写すのも苦手。ピントが思うようにあっていません。



e0021129_17012455.jpg
通りがかりに気になったのがこの山。行きには太陽が当たっていて、山がキラキラと色づき、とてもきれいだったのです。
帰り道で車を止めた時には、こんな感じでした。 午後3時過ぎ。 仕方ないですね。
でも、少し辺りを見渡していたら、ざる菊に出会えました。
のんびりとした風景の中に身を置くことができて、幸せです。
こうやっていつも生活しているところから少し離れると、神奈川もいいなぁと思うのですよ。
まだまだ知らないところは多いし、また行きたいと思えてくるのです。


11月26日 南足柄市 矢倉沢辺りにて







[PR]

by sonatine-album | 2016-12-09 17:11 | 自然・花 | Comments(0)


<< 千葉県・濃溝の滝へ      足柄あたり >>