ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 30日

修善寺

e0021129_01121346.jpg
修善寺自然公園のモミジが見ごろだと聞いて、足を延ばしてみました。
ここのモミジは大正13年に旧修善寺町制施行記念で植栽されたということです。1000本ものモミジの木があるそうです。
公園ですから、どの程度かと思っていましたが、想像以上に沢山の大きな木があり、その規模に感動を覚えました。



e0021129_01331493.jpg



e0021129_01333907.jpg



e0021129_01340273.jpg

紅く、黄色く色づいている大木が沢山あります。
もしかすると盛りを少し過ぎていたかもしれません。
その分、地面も落葉した枯葉色に覆われていて温かみを感じます。

熱海梅園といい、修善寺自然公園といい、見事な紅葉を沢山見ることができました。
今年は鎌倉の紅葉はほとんど見ていません。
珍しくお寺さん巡りもしませんでした。
その分、足柄をはじめとして、千葉や伊豆での紅葉を見ることができて、何よりです。

TVのニュースで京都の紅葉を見ると行ってみたいと思います。
でも京都などではもっと観光客が多くて、ゆっくりと散策はできなかったことでしょう。
そういう点では、ちょっと鄙びていていいところを回れました。

快晴、というわけではなく富士岳を拝めなかったことが心残りです。
静岡県からの富士山は、神奈川からよりも迫力があるし、また拝みたいものです。



12月1日 修善寺自然公園にて




[PR]

by sonatine-album | 2016-12-30 02:00 | 公園・植物園 | Comments(0)


<< メタセコイヤの紅葉      熱海梅園の紅葉 >>