ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 28日

田植えが終わった田んぼ

e0021129_15280198.jpg
星峠を見た帰り道、お天気が良くなって青空になってきました。ちょっと車を止めて景色を眺めます。
田に雲が映っていて、気持ちのいい風が吹いています。



e0021129_15313100.jpg
広がる雲が夏を感じさせます。まだ田植えが終わったばかりのようです。
棚田と違って、こういう田んぼは田植えも機械でできるし管理もしやすいと思います。
ここを見ていて、棚田は維持するのが大変だということが良く分かります。




e0021129_15364014.jpg
道路を隔てた反対側は田がキラキラしています。
海ではなく、田んぼでこういった水面を見ることはめったにありません。



e0021129_15381153.jpg
車を止めたのは「雪峠」の碑があるところでした。
この辺りは戊辰戦争の舞台になった場所だそうです。この碑には「昔 戦場  今 農場」と彫られています。
長岡から十日町に抜ける道でたまたま見つけた碑です。
ずっと前に司馬遼太郎の「峠」を読みましたが、ほとんど忘れてしまいました。
文庫本でも2冊になる長編です。 また時間を見つけて読んでみようかな、と思います。


ところで、雪峠は小千谷市池ケ原にあります。
小千谷市は長岡の南に位置していますが、小林麻央さんのおじいさまがいらっしゃるとか。
幼いお子様二人を残されて、先に逝くとはなんと心残りだったでしょう。
まだまだお子様の成長を見届けたかったでしょうに。
母の立場として思うと、言葉がありません。

それと乳がんは早期発見出来たら予後がいいのに、どうしてだったのかあなぁと思います。
素人考えで、詳しいことは分かりませんので正確なことは言えませんが。

私も相次いで両親を亡くし、1年、2年と月日がたってもなかなか癒えるものではありません。
まぁ、私の場合は順番だししょうがないと分かっていても、いまだに生きているような気がするのです。
電話をかけたら声が聞こえてくる気がしてしまいます。

比較をするつもりはありませんが、真央さんの場合は心から残念だったと思います。
残されたご家族の方が健康でいられますように、そして真央さんのご冥福をお祈りいたします。


5月28日  小千谷市・雪峠付近にて





[PR]

by sonatine-album | 2017-06-28 16:15 | 自然・花 | Comments(0)


<< 大船フラワーセンターのお知らせ      棚田 >>