ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 20日

親水


芝桜、チューリップと同じ公園です。


公園の中に小川が流れています。
なんだか子どものころ、近くにあった川みたいな雰囲気。

e0021129_20262723.jpg


e0021129_2026523.jpg


e0021129_20305742.jpg




時は過ぎて、新緑の季節ですね。
この初々しい緑も魅力的です。

e0021129_2030131.jpg



[PR]

by sonatine-album | 2006-04-20 20:38 | 自然・花 | Comments(12)
Commented by papa at 2006-04-20 22:08 x
芝桜にチュ-リップに小川ですか…良い公園ですね。。。
こんな小川を見ていると、心が和みますね。。。

♪ 春の小川は さらさらいくよ
   きしのすみれや れんげの花に
   すがたやさしく いろうつくしく
    さけよさけよと ささやきながら

 唱歌…いいですね。。。
Commented by moko at 2006-04-20 23:56 x
☆papaさん>ほんと、昨日のチューリップに続いて唱歌が浮かんできます。

papaさんのところの写真と同じで、子ども達を遊ばせてあげたいです。
ちなみにザリガニがいるかどうかは分りません(笑)
Commented by どんぐり子 at 2006-04-21 00:02 x
もう緑いっぱいですね。
公園とは思えない、この辺の自然の風景のよう、癒されます。
Commented by shu at 2006-04-21 00:15 x
papaさんの言うように「春の小川」の歌そのままの情景ですね。
こういうサラサラ流れる美しい小川を見るといつも思うのです。
何事にも悩まずこだわらず、淡々と柔らかく清く生きていきたいなと。
Commented by せつこ at 2006-04-21 09:29 x
いいですねーーー!
春の音が聞こえてくるようです。こんな所でお昼寝
してみたいです。
「春の小川」「おぼろ月夜」「故郷」「春が来た」
。。。すべて高野辰之氏の作詞です。素直で心にきます。

どんぐり子さんのブログでも解るように、これらの歌のできた
信州は春が遅く、春を待ちわび、春を喜び、春を体で感じる。。。
そんな風景がよく現れていますよね!!

お近くの公園ですか???
Commented by kmimoza at 2006-04-21 17:55
お花畑も新緑 そよ風が似合う季節を感じます。
大きな公園が近くあるて良いですね。

mokoさんが言っていたタンポポの事が今日 分かりました。
 又 、見てください。

Commented by moko at 2006-04-21 23:19 x
☆どんぐりこさん>思ったより自然な感じでした。
公園にいるのを忘れそうです。
信州の春は一度にやってくる感じでしょうね。
長野と新潟は隣同士ですが、近くて遠い気がします。
側を通ってもなかなか行けないんですよ。
Commented by moko at 2006-04-21 23:23 x
☆shuさん>そうですね、、、、
行く川の水は絶えずして、しかも元の水にあらず。
あるがままを受け入れ、自然体で生きたいと思いながらも
煩悩多くして、、、、
でも素直になりたいです。

Commented by moko at 2006-04-21 23:26 x
☆せつこさん>童謡の作者までは知りませんでした。
この年になると、童謡の歌詞がしみじみと分りますね。
何故か童謡の歌詞は覚えているものです。

大和の公園なんですよ。
芝桜を見に行ったら、思いのほか色んな花が咲いていました。
Commented by moko at 2006-04-21 23:29 x
☆mimozaさん>ここの公園でも西洋タンポポと日本タンポポ(関東タンポポ)を見ました。
不思議なもので、道路からちょっと中に入ると日本タンポポがあるんです。
自然淘汰されないよう、残って欲しいものです。
Commented by papa at 2006-04-22 14:58 x
ザリガニはいなくとも…
♪ どじょっこだ~の ふなっこだ~の…はいそうですね。。。!!!。
Commented by moko at 2006-04-22 20:36 x
☆papaさん>そうですよね、小魚はいそうです。
そういえば最近はメダカも珍しくなったんでしょうか?
近所の川では見たことがありません。


<< 神奈川の牧場      お花畑 >>