2006年 07月 06日

オカトラノオ

名は体をあらわす、といいますがこれはミスマッチだと思います。

「岡虎の尾」
なんとも勇壮な名前です。虎の尻尾に似ているからといいますが、小さくて猫の尻尾みたいですよね。
それに一つ一つの花が可憐です。

e0021129_213389.jpg




サクラソウ科ということですが、やっぱり「虎」という名前は似合いません。

ふわりふわりと咲いているところは楽しいです。


e0021129_2131747.jpg

[PR]

by sonatine-album | 2006-07-06 21:12 | 自然・花 | Comments(8)
Commented by dekimaro at 2006-07-06 22:56 x
オカトラノオ、名前は聞いた事があったんですが、その姿は初めて見ました^^;
確かに「虎」と言うよりは「猫」ですね^^
英語では「goose neck」(ガチョウの首)だそうです。
曲がっているところが、そう見えなくもないですが…
mokoさんは、こう言う野の花を見つけるのが、お上手ですね。
Commented by sky-blue-feel at 2006-07-06 23:54
今、咲いていますか?
こちらではかなり早かったですね。
花によって、土地によって違うんですね。
それもまた、自然の素晴らしさです。
たしかに、一つひとつはかわいい花なんですがね。。海
Commented by moko at 2006-07-06 23:59 x
☆dekimaroさん>山が近いから(笑)・・・・
最近はたまによそ様のお庭でも見かけます。
「キャッツテイル」(猫の尻尾)という花もありますね。
いろいろと名前も面白いです。
Commented by moko at 2006-07-07 00:03 x
☆海さん>やっぱり海さんのところより何でも遅いような気がします。
それより雨は大丈夫でしたか?
TVで串本町の大雨がでていて海さんのことを思い出しました。
Commented by amia at 2006-07-07 16:54 x
トラノオというのは知っているけどオカトラノオというとその種類の一つなのかな?しかし咲いているところがじめじめしている感じ、写真を撮る時に蚊に刺されなかったですか?
Commented by せつこ at 2006-07-08 00:10 x
何気なカーブと小さい花のかたまりが可愛いですよね。
もうノウゼンカズラや蓮の季節なのですね!
ちょうど一年前から本格的にブログを始め、
皆さんのおかげでたくさんの花の名前や
由来を知り、感激しました。

近所でもノウゼンカズラが満開であちこち塀から
こぼれるように咲いているのですが、車で通り過ぎて
なかなか写真を撮る機会に恵まれません。

せっかくの日曜もクーラーが故障して業者待ち。。。
鎌倉もしばらく行けそうもありません。
Commented by moko at 2006-07-08 00:39 x
☆amiaちゃん>よく見るのにハナトラノオもありますよね。
この花も子供のころを思い出す好きな花なんですよ。
朝のうちだったので蚊は大丈夫でした。
ところで私、蚊に刺されやすいんです。
友達といると、私ばかり刺されるの。何故でしょう?
Commented by moko at 2006-07-08 00:43 x
☆せつこさん>美人の白猫の尻尾みたいですよね(笑)
すまして尻尾をピンと立ててモデルウォークしてたりして?

街中を通っていていろんな花を見ますよね。
私も撮りたくても時間がないことがよくあります。
1周年、おめでとうございます。
これからもよろしくお願いしますね。


<< 蓮、1輪。      夏の予感 >>