ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 09日

猫と犬

光明寺は浄土宗関東総本山。
本堂の左右には小堀遠州作と伝わる蓮池の記主園と近年造られた石庭があります。
鎌倉はこじんまりとしたお寺が多いですがここは広くて開放感があります。

e0021129_21414991.jpg




「蓮の寺」として有名ですが近年は「猫の寺」としても名をはせています。
こうなってくると大変! 心無い人はここへなら猫を捨てても生きていけると思うんでしょう。
野良猫がたくさんいます。



e0021129_21423599.jpg


          アタシ、白黒のツートンでカッコいいでしょ!



e0021129_21433047.jpg  まだ眠いんだよ、8時だもん。あったかいし。
















                 e0021129_214633100.jpg








昨晩、戦ったんだ! 
僕、ホントは強いんだよ。
尻尾をやられるのは弱い猫、
頭に怪我するのは勇敢で強いんだよ。








ここの野良ちゃんは一見幸せそうに見えるかもしれません。
でも愛情をかけられているわけではないし、ご飯も満足にあるのかどうかわかりません。

ここだけでなく江ノ島にしても野良猫がたくさんいるところがあります。
動物は正直大変です。
飼っていると旅行にもいけないとか、トラブルの元になることもあります。
家族として10数年は付き合う覚悟がなければ飼えないでしょう。


ところで先月、NHKの「クローズアップ現代」で当世ペット事情(犬)をやっていました。
たまたま見ていましたが、最近の傾向として変わった犬が好まれるそうです。
近親交配をしたり、違う種類の犬を掛け合わせたりしているようです。
その結果どうなるかは素人にも目に見えていますよね。

『耳の聞こえないダックスフント、両目のないチワワ、脳に障害があり回り続ける柴犬。
こうした障害のある犬の報告が全国から相次いでいる。
背景にあるのはペットブーム。
ペットショップなどでは今、他の人が持っていない珍しい色の犬に人気が集まっている。
そうした高値で売れる犬を作り出そうと、近親交配など遺伝病の可能性を無視した"乱繁殖"が行われているのだ。
こうした状況を食い止めようと、国はこの6月に改正動物愛護管理法を施行、悪質な業者を処分できるようになった。』
NHK放送記録より

私はこの放送を見ていて憤りを感じ泣きたい気持ちでした。
人間のおごりですよね。
相手が人間でなければ何をやってもいい、ということはありません。
そのような障害を持って生まれても大事に飼われている犬もあります。
でもわからないところで闇に葬られている犬もいるんじゃないでしょうか。
人権に対して「犬の権利」だってある筈です。

もう20年位前かシベリアンハスキーが流行しました。
その数年後、大型過ぎて飼えなくなり捨てられた犬が多いといいます。

今は夕方の公園などはペットの品評会。

最後まで家族として愛されることを願って止みません。


野良猫から話が飛躍しました。
[PR]

by sonatine-album | 2006-07-09 21:52 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by dekimaro at 2006-07-10 00:49 x
光明寺は、海に近い事と境内が広い事から、他の鎌倉のお寺にはない開放感がありますよね。
そろそろ蓮も開いてきているのでしょうか…

ペットの件、ペットショップや業者も確かに問題があると思いますが、
一番の問題はそれを求めるユーザではないでしょうか…
珍しいものや他人の持っていないもの、動物を単に「モノ」としてしか見ていない気がしますね。
こう言う人達がいる限り、この手の問題は解決しない気がします。
かと言って手を拱いている訳にはいかないですから、やはり法律で規制する事が必要なんでしょうね。
mokoさんの怒りに同意しますよ!
Commented by moko at 2006-07-10 20:17 x
☆dekimaroさん>そうなんです、開放感を味わえますね。

dekimaroさんがおっしゃるとおり、需要があるから変わった犬を作ろうとするんですね。
犬には迷惑な話ですよね。
家族になればどんな犬でも可愛いと思いますが。


<< あのこに会いに・・・      蓮、1輪。 >>