2005年 08月 03日

鶴岡八幡宮

日曜日、朝から電話。
ちょっと前に家を出た子どもが「バスが来ないから駅まで送って」とSOS.
日曜の朝はバスの本数が少ないんだから、、、と思いながら甘い母親は車を出します。
ただ送りに行くのはつまんない、とばかりにデジカメ持って行きました。
鶴岡八幡宮の蓮はどうかな、と思って寄ってみたということです。
e0021129_23381333.jpg

八幡宮側から見た太鼓橋です。

e0021129_23234169.jpg

八幡宮の境内に「源平池」という池があります。
西の池(平家池)と東の池(源氏池)との二つに分れていますが、この東の池の中にある島に「旗上弁財天社」という社があります。
頼朝が平氏を討つために旗揚げしたときに、弁財天のはげましを受けたということからまつられたそうです。
もっとも現在の社は昭和55年に作り直されたものだということです。

e0021129_23245931.jpg

この島へ渡る橋を反対側から見たも写真です。
ピンク色の蓮はあまり咲いておりませんでした。
e0021129_23441618.jpg


e0021129_23395751.jpg

2羽が列をなして泳いでいたと思ったら、仲良く並びました。
ちょうど後ろから見ると相似形。
たしかすいすい泳いでいるようでも、水かきを一生懸命動かしているんですよね。

e0021129_2333387.jpg

亀も餌をおねだりに来るんですね。
観光客にもらいなれているようでした。
手から餌をもらっていましたよ。
リスばかりか、亀さんまでか・・・といった感じです。
[PR]

by sonatine-album | 2005-08-03 23:46 | 寺社 | Comments(9)
Commented by txida at 2005-08-04 00:09
~(。・.・)~おーアヒルさん?の写真秀逸 ←って偉そうに評論出来るわけではありませんが・・・^^;
Commented by kiriko at 2005-08-04 00:24 x
そういえば、鶴岡八幡宮って あんな真正面にあるのにどうして行かないんだろう?混雑しているから?駐車場が近くにないから?
中学校の時以来です、確か!源平の蓮池・・・行きたいです。早朝は無理だろうなぁ~橋があるのは平家池でしょ?<平家にはなんの恨みもないけど橋を渡って来なくちゃ(笑)
Commented by wakana at 2005-08-04 08:29 x
2羽の動きがシンメトリー^^
早朝の蓮池は静かなんでしょうね。蓮の花一輪写真は見ていて
気持ちがいいです。
Commented by minn at 2005-08-04 10:14 x
おはようございます。
鎌倉が連続していて、嬉しいですね~♪ (*^o^*)

そうなんです。八幡宮のハスは、年々赤が減っていくようで、
白いハスばかりが目立ちますよね。

先月末に、私も源平池をアップしましたよ。(^^ゞ
その時は、珍しくもカメの産卵に立会いました。(笑)

↓これ、そのアルバムです。 (*^o^*)ゞ
http://minn.maxs.jp/ph/05/07/23/50723kame.html
Commented by amia at 2005-08-04 13:46 x
鶴岡八幡・・今年は行ってないです、前に行った時は時期がずれていて蓮の花は葉っぱのみでした、咲いているとあんな風なのね、MOKOちゃんはすぐに行かれていいなぁ・・うらやまいしです
Commented by moko at 2005-08-04 21:22 x
txidaさん、アヒルの後姿も面白いものですね。
奄美にもアヒルはいますか?

kiriちゃん、たまに行ってみると「さすが!!」と思います。
鎌倉の寺社は小さいところが多いですが、ここはやっぱり広いです。
是非いらしてください。
ただし、八幡宮近くの駐車場はメチャ高いから、違うとこにとめたほうがいいかも。。。1時間800円だったりして。
写真の赤い橋は源氏池のほうなんですよ。
平家池にも橋はあったと思ったよ。

wakanaさん、朝はまだ静かですね。
こう暑くては海に流れる人も多いから、いつもよりは人が少ない感じです。

minnさん、そうですよね、前に来たときより赤がかなり減っていました。
平家池のほうは白ばかりでしたね。

私は亀さんの写真を見て思わずBBSに書き込みました。
亀さんが参道を歩いているなんて!!びっくりです。
皆さんも是非ご覧ください。

amiaちゃん、前にご両親といらしたんですよね。
そんなに遠くないから思い立ったら吉日、是非いらしてください。
Commented by shu at 2005-08-04 22:55 x
蓮の花は特別です。
自分の中ではあらゆる花の中での王というか、仏様の化身でしょうか。
「遠き世の如く遠くに蓮の華」 山口誓子

kirikoさん「きりきりしゃんとしてさく桔梗哉」
一茶の作品なのですから僕に断る必要などないのです。(^-^;
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by kiriko at 2005-08-04 23:47 x
あいやぁ~~今日、失敗してしまいました>shuさん
こちらこそよろしくですm(__)m
福祉施設に勤務していまして、その中の事業のひとつ、一人暮しのお年寄りに友愛お弁当を宅配しています。そのお弁当のかけ紙を毎週手作りしています。とはいってもパソコンで作っちゃいますが(汗)そこに今回はshuさんのヒントをいただいて、桔梗と一茶の句を載せました。m(__)m
ところが・・・
「きりきりしゃんと咲く 桔梗哉」・・・あれっ!
なんか足りない。100枚も刷り終って、業者さんにかけ紙を渡してから気づきましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーンやっちゃった!
ど、ど、どうしよう!見なかった事にしよう♪(句笑)
Commented by moko at 2005-08-05 01:02 x
shuさん、大きさからも気品からも王にふさわしいですね。
それにしてもいろんな俳句をご存知で。
またいろいろ教えてください。

kiriちゃん、ご愛嬌ということで・・・・
桔梗に目が行くと、案外見落とすかも。。。


<< 鶴岡八幡宮その2      海蔵寺その2 >>