2006年 09月 02日

秋の花

9月に入った日は秋雨の一日でした。
この時期、雨になると涼しいですね、まだまだ気温差があります。


e0021129_23431675.jpg


8月26日、秋めいた大巧寺。


e0021129_23442663.jpg



ん? なんだか動き出しそうです。


e0021129_23451615.jpg


蓮の実は生け花に使われますね。
そして食べられます。
甘納豆みたいに加工したものとお菓子の中に入っているものを食しました。
栗の実みたいにホクホクして美味です。

e0021129_23475220.jpg


女郎花(オミナエシ)の中にいるカマキリ君。
茎と同化していてちょっと見るとわかりません。
それにしても尻尾が反っています、何しているんでしょう。


e0021129_23491458.jpg


吾亦紅(ワレモコウ)、地味だけれどボンボンみたいで可愛いです。
これも生け花に使いますね。


e0021129_23502895.jpg


秋明菊(シュウメイギク)、菊と名が付いているけれど金鳳花科。
好きな花です、茶室に似合いますね。

e0021129_23531981.jpg


下野草(シモツケソウ)
一つ一つが可愛いですね、白い花は楚々として素敵です。

e0021129_23592738.jpg


コムラサキ、緑も白も、紫の実もあります。
これからだんだんと紫になってきます。
そういえば今年はコムラサキの花を写しませんでした。
ピンクで可愛いですよね。


秋らしい花に移行してきたお寺さんでした。
[PR]

by sonatine-album | 2006-09-02 00:01 | 寺社 | Comments(6)
Commented by dekimaro at 2006-09-02 00:28 x
雨の大巧寺、しっとりとしてよかったんじゃないですか?
そろそろ秋の花が咲き始めているみたいですね。

蓮の実、確かに動き出しそうでちょっと不気味かもです^^;
ワレモコウとシュウメイギク、mokoさんのこの写真を見ると
光も柔らかくて「もう秋」って言う感じです。
コムラサキの花は、7月に同じ大巧寺で写したものがあったので、
TBさせて頂きました。 もしかしたら、同じ木かも^^

ところでmokoさんは、生け花をされているんですか?
Commented by amia at 2006-09-02 13:13 x
蓮の実はいつ見てもゾクゾクする感じがしませんか?前にも書いたけど台湾で買った蓮の実は甘くて美味しかったよ、栄養価がすごくよいらしいよ、でも日本ではあまり売ってないよね、吾亦紅も咲いているのね、季節は秋ですね。
Commented by wakana at 2006-09-02 20:15 x
アクロバティック かまきりくん♪
蓮の実のアップ、今にも中から動き出しそうだったのでビックリしてしまいました^^; mokoさんはこの時期にどこでどんな花が咲いているのかよくご存知なんですね。 私は公園でもらうパンフレットとにらめっこしながら散歩していてもなかなか花がどこにあるか分からずに途方にくれることが多くて困ります^^;
Commented by sonatine-album at 2006-09-02 20:46
☆amiaちゃん>わたしも台湾土産の蓮を食べました。
おいしくて後を引きました。
もしかしてカロリーの取りすぎになったかもしれませんね。
吾亦紅もエンジ色のボンボンが可愛いね♪
Commented by sonatine-album at 2006-09-02 20:50
☆wakanaさん>小さいお寺さんばかりだし、同じところに行くことが多いから。
毎年同じところに同じ花が咲いていて嬉しくなります。
行動半径が狭いんですよ。

たまに初めての公園に行くと、やっぱりわかりにくいですね。
Commented by sonatine-album at 2006-09-02 20:51
☆dekimaroさん>今年は梅雨明けが遅かったから、気がついたらもう秋になった気がします。
今日も晴れていたけれど、爽やかでした。
蓮の実は飛び出してきそうですよね。
生け花は若い頃に少しだけ習いました。
吾亦紅は使ったことがあるけれど、蓮はないです。
今は自己流に花を生けてるだけですが・・・

TB、ありがとうございました。


<< 河口湖1      秋の空と夕景 >>