ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 07日

冬枯れ

散歩の途中で見た光景。

光が当たっているほう
e0021129_22511763.jpg



その左手
e0021129_22514045.jpg



近所の空き地です。
ススキとセイタカアワダチソウと生い茂っています。
今はもう枯れていますが、それでも絵になると思います。



ところで不二家と山崎製パンと提携するのでしょうか?
これから先がどうなるか、感心があります。

「不二家」といえば、ケーキとレストランと、昔からありました。
今のようにおしゃれなケーキ屋さんがないときから、街のケーキ屋さんとして
地位を確立していたと思います。

今回の事件は本当に残念です。
美味しいと思って食べていた消費者を根底から裏切ったことになりました。
ほんの小さなことで根元から覆された信頼を快復でするのには時間がかかるでしょう。

ばれなければ消費期限をちょっと過ぎてもいい、と言うことにはなりません。
消費者を馬鹿にしていると思います。

鎌倉駅付近にはそう沢山のケーキ屋さんはありません。
その中で昔からあったのが小町通入り口の不二家です。
多分、幼少時代を鎌倉で過ごした人にとっては思い入れの深い店だと思います。
今の子供たちも、昔の子供たち・つまり今の大人の世代をも裏切りました。

それだけではなく、自社の製品に誇りを持って作っていた社員のことも
裏切ったことになります。

私は「カントリーマーム」や「ファミリーパイ」などのお菓子をよく買っていたので
非常に残念です。

そう記憶に遠くない頃、雪印の事件がありました。
同じ様なことが繰り返されたのも遺憾です。
ある一部の人の驕りのせいかもしれません。
謙虚に復活されることを望みます。
[PR]

by sonatine-album | 2007-02-07 23:06 | 日々雑感 | Comments(18)
Commented by ゆき at 2007-02-07 23:58 x
いまだに雪印製品を買えない私。
不二家のケーキもお菓子もきっと買えなくなると思います。
私にとっても不二家は思い出も思い入れも多かったので
mokoさんがおっしゃるように本当に残念でしかたありません。
Commented by kiriko at 2007-02-08 00:41 x
白とグリーンが絶妙で、好きです♪
('-'*)オヒサ♪ >もこさん
相変らずのもこさんの嘆きですね!
やっぱ世論で訴えないとね♪
自分の口は自分で守らないと・・・
って、怖い時代ですが
その為の監視機関があるわけですから
ちゃんと見ててくれないと!

って、中身を知ったら 怖いですよ!
輸入品だって、農薬防腐剤どっかどっかと
投与されてると思ったら、何も口にできなくなっちゃいますね!

こちらでも、最近大きなニュースで騒がしちゃいました。
栃木名産の「とちおとめ♪」 
規定の90倍の農薬が検出されたと!
怖いし、ショックだった。
あ~~~最近、食べてなくてよかった♪
Commented by sonatine-album at 2007-02-08 21:08
☆ゆきさん>私は安売りしてると買っちゃうよ。
でも、事件のことを思い出しちゃいます。
あれだけのことがあったから、今度は大丈夫だろうと思ってるけど。
だんだん何がいいのかわからなくなってしまいます。
小さい子がいると余計に心配ですよね。
Commented by sonatine-album at 2007-02-08 21:12
☆kiriちゃん>ご無沙汰しました^^
「とちおとめ」、そうなんですか?!知りませんでした。
生で食べるものだし(苺はそのままが一番だから)、
90倍は困りますね(>_<)

不二家も復活して暫くしたら、きっと買っちゃうと思います。
ケーキより袋菓子の方を♪
Commented by dekimaro at 2007-02-08 22:41 x
秋の風物詩のススキとセイタカアワダチソウ、今頃でも残っているんですね。
逆光で輝いているのは、まるで雪が積もっているようです。
消費期限切れの原料ももちろんですが、食料品で今気掛かりなのは食品添加物。
認可されているとは言え、本当に安全なのか疑問です。
単に色や見栄えを良くしたりするだけなら、不必要だと思います。
花粉症がこれだけ増えているのも、食品添加物の影響とも言われていますね。
Commented by papa at 2007-02-08 22:45 x
色の違いは…
日当たりによるものですか…!
それとも草の種類が違うから…!
特に2枚目の写真は良いですね。。。

不二家…馬鹿ですね!?!。
商売人さんは…『お客さまは、神様だ』の精神を、絶対に忘れないでほしいですね。
Commented by sonatine-album at 2007-02-08 22:59
☆dekimaroさん>花粉症は子供の頃にはなかったですよね。
20年位前から急に増えたんでしょうか?
杉の花粉が最近になって増えたわけでもなく、人間の体が変わってきているのかもしれません。
人が綺麗な色の食べ物を選ぶから、タラコにしてもレンコンにしても
着色したり漂白したりするんでしょうね。
Commented by sonatine-album at 2007-02-08 23:02
☆papaさん>同じ空き地ですが、右手のほうは日が当たっていて
左手はまだ日陰でした。
もう1時間もしたら、全部が明るくなったと思います。
自然の摂理は面白いですね。

不二家は建て直しに時間がかかるでしょうね。
これからどうなっていくのか・・・消費者の目は厳しくなりますね。
Commented by minn at 2007-02-09 06:29 x
まだ、不二家にフランチャイズ制が導入されるずっと以前から、
ウチは不二家の特約店でした。
不二家で大きなネオンを作ってくれたり、ショーウィンドウなども
不二家の提供だったのですよ~。

ペコちゃん、ポコちゃんは、等身大から、30cmくらいの物まで
いろんなサイズで、たくさん有りましたし、私が小さかった時は、
それらがおもちゃでもありました。

つまり昔の不二家は、ウチにとって、すごく身近な会社で、
それゆえに思い入れも強かったのですけどね~・・・
今回、いろいろな不祥事が明るみに出て、とっても残念です。
(ToT)


ところで、2枚目の光っている写真、いいですね~♪
Commented by amia at 2007-02-09 20:14 x
こんばんはーこのところご無沙汰になってしまいました、mokoちゃんもいろいろ大変だと思うけど写真は冬枯れのよい感じがでているね、娘が大人になってくるとそれはまた違った悩みがでてくるわけで、それを私はどのようにカバーしてあげたらよいのか?最近、考えることが多くて。
自分自身が子離れも必要なのかも?と思っています、話が支離滅裂だけど。
Commented by monkey at 2007-02-09 22:42 x
今晩は★
2枚目の写真素晴しいですね。
バックの木立の色は正に東山魁夷の絵そのものと云う感じです。
不二家は残念です。先代の藤井社長には何回かお目に掛ったことがあり、親近感を持っていて小町入口の不二家では良く買物をしていましたので余計です。
結局は雪印の教訓が生かされていなかった事に尽きるのではないでしょうか。
Commented by sonatine-album at 2007-02-09 23:07
☆minnさん>え~!! minnさんのご実家はお菓子屋さんだったんでしょうか?
ペコちゃん、ポコちゃんのフィギュアが手に入らなくなったと聞きました。
ペコちゃんの笑顔が戻るといいですね♪

2枚目は家で見たら思ったよりいい雰囲気に写っていました。
Commented by sonatine-album at 2007-02-09 23:10
☆amiaちゃん>良く見かけていたけれど初めて写真を撮りました。
身近でも趣のある風景がありますね。
ホントに大きくなったらなったで別の心配が出てきます。
親って大変ですね。
実家の父母にとっては私も心配の種なんでしょうね。
幾つになっても子供は子供ですから。
Commented by sonatine-album at 2007-02-09 23:15
☆monkyさん>光の加減で雰囲気が変わりますね。
身近でも遠くへ足を伸ばした気分になります。

不二家から家族がよくケーキを買ってきました。
鎌倉駅でバスに乗る前に買うのに便利でしたから。
たまには違うとこのケーキがいい、なんて贅沢なことを思いましたが
食べられなくなると無性に懐かしいです。
Commented by せつこ at 2007-02-10 20:32 x
一枚目と二枚目のコントラストが素敵です!
↓の海もお近くだからこそ何気に撮れるのですよね。
海も風や波や光で表情が変わって。。。じーとゆっくり
眺めていたいですが。。。現実はなかなか。。。

私も東京の実家の近くに社長の藤井さん(?)の大きな家が
あったり、小学校の同級生が不二家のテレビのコマーシャルの
モデルをしていたので、とても懐かしいです。
アップルパイが好きでした!
Commented by at 2007-02-10 23:29 x
光りが作り出す風景って素晴らしいですね。
まったく別の景色になっています。

私も不二家のケーキ大好きでした。
今のこの時代にあんなずさんなことをしているとは驚きです。
Commented by sonatine-album at 2007-02-12 01:07
☆せつこさん>そんなに広くない場所なのに太陽が当たっているかいないかで随分変わります。
本当に自然の力は不思議です。
海は海岸線を通ることがあってもなかなか車を止めて写真を撮れません。
気合を入れていきますよ(笑)
Commented by sonatine-album at 2007-02-12 01:08
☆海さん>もう少し時間が経つと全体的に日が当たるでしょう。
いろいろと面白いものです。

不二家は全国的なお菓子屋さんだというのに、残念なことをしたものです。


<< 梅にメジロ      小坪の海 >>