ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 16日

本覚寺の花々

14日木曜日にやっと梅雨入りしました。
今年は雷も鳴って土砂降りということはあっても、梅雨といったかんじではありませんでした。
もちろん晴れの日は嬉しいですが、ちょっと水不足も心配。

14日(木)に梅雨入りしました、いつもより随分遅いです。
ところが15日(金)は予報がはずれて快晴になりましたね。
梅雨明けかと錯覚しそうな気持のいい青空が広がっていました。
気温も30度に達したようだし、真夏みたいです。
今年の梅雨は陽性の感じがします。


先週の日曜の本覚寺。
朝のうちだったので、まだ雨も降っていませんでした。
このあと午後から雷雨になっていましたね。
雨は少ないけれど、何回かの雷雨で恵の雨になっているようです。

境内の花です。

本堂前の花。下野草にしては大きいです。
e0021129_1221612.jpg



紫陽花
e0021129_1254425.jpg



e0021129_1262127.jpg



柏葉紫陽花
e0021129_1264852.jpg



それをバックに花菖蒲
e0021129_127294.jpg



紫露草
e0021129_1271684.jpg



本堂前の梅に立派な実が生っていました。
e0021129_1272994.jpg

[PR]

by sonatine-album | 2007-06-16 01:39 | 寺社 | Comments(2)
Commented by dekimaro at 2007-06-17 22:31 x
本覚寺、ちょっと行かない間に、紫陽花やシモツケが随分と咲いていますね。
紫露草は、どこに咲いていたかなぁ…^^;
ところでお寺の梅の実は、どうするんでしょうね。
やはり摘んで、梅干や梅酒にするんでしょうか…^^
梅雨時の花には、雨や優しい光が似合いますね。
Commented by sonatine-album at 2007-06-18 23:49
☆dekimaroさん>珍しく雨上がりだったのでしっとりとしていました。
紫陽花や花菖蒲は適度な潤いが必要ですね。
紫露草は蓮の鉢が置いてある近くに咲いていました。
蓮も楽しみですね^^


<< 梅雨時の富士山      家の近くの花 >>