ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 12日 ( 1 )


2018年 01月 12日

まめた、入院する!

e0021129_01312849.jpg
暮れにキッチンのリフォームをしました。
家猫のまめた、玄関から出ないかちょっと心配しましたが、やっぱり出ませんでしたね。
というのも工事中は玄関ドアが開いていることが多かったのです。
それでもドアまでは行くのですが、外を伺うだけで引き返していました。
これは内装屋さんが休憩中に、探検しているところ。好奇心大せいです。


e0021129_01350776.jpg
これは何だ、とガス管まで調べています。
業者さんがいるときには、奥にいるんですけどね。

そんなまめたですが、暮れも押し詰まった12月29日に入院となりました。
28日に尿が出なくなって、様子がおかしいことに気が付き、29日に病院へ連れていきました。
血液検査やレントゲンを撮り、尿閉で導尿してもらい、その後は点滴です。
左前脚の血管から点滴を入れていました。
血管が細く、入らなくなってからは背中に皮下注射をしていました。

結石はまだ出来ていませんでしたが、結晶ができていて、尿が出なくなっていました。
どうやら石のできやすい体質だったようです。


e0021129_01410815.jpg
年末年始は病院で過ごし、1月2日に退院してきましたが、まだ通院しています。
エリマキトカゲのようなカラーをしていますが、これはお尻を舐めないようにとのことです。
猫は排泄の後、自分のお尻を綺麗にしますが、今のまめたはそれができません。

11日現在、まだカラーをしていますが、来週くらいには取れるといいです。
石ができないという療養食をこれからはずっと食べることになります。

家を出たことのない猫ですから、医者へ行くのは相当のストレスでカゴに入れた時から震えるんですよ。
そして以前より甘えっ子になって、膝の上で寝たりします。
今まではあまりべたべたしない猫で、抱っこなども好きでないようでした。

入院中は毎日面会に行っていたし、退院してからも病院通いだったし、今年のお正月は猫の看病で過ぎました。
まぁ、比較的時間があるときで良かったのかもしれません。

言葉をしゃべれないだけに、気を付けてやらないといけないですね。



[PR]

by sonatine-album | 2018-01-12 02:02 | | Comments(2)