カテゴリ:横須賀( 8 )


2009年 10月 13日

秋晴れ

10月10日が体育の日でなくなってから何年になるでしょうか。
今年の体育の日は10月12日でした。
毎年、日にちが変わるより、10月10日の方が覚えやすかったというのが私の気持です。

以前、仕事関係でお会いした人に、「五輪男」と書いて「いわお」さんという方がいらっしゃいました。
昭和39年10月10日、東京オリンピック開会式の日が誕生日だそうで、ご両親のお気持が伝わります。
第2月曜に変更され、体育の日のイメージが、ちょっと変わりました。 

それから10月10日は晴れの特異日だから、運動会にはもってこいでしたね。


ソレイユの丘の写真です。
横須賀市長井の海の手公園です。
南仏・プロヴァンス地方の景観をモチーフにしているそうです。
9月末、気持いい秋晴れの日でした。
e0021129_0352854.jpg



e0021129_0354454.jpg



e0021129_0355611.jpg



e0021129_0382523.jpg



e0021129_0384739.jpg

ここの向日葵は花が小さくて、、、本当はお日様に向かって大きな花の方が好きです。


e0021129_0433870.jpg

真剣なお顔でえさをやっています。
子どもは何をしていても可愛いですね^^
[PR]

by sonatine-album | 2009-10-13 00:52 | 横須賀 | Comments(2)
2008年 04月 28日

花の国より

いよいよゴールデンウィーク。
私はカレンダーどおりだし、特別の予定も無いのであまりピンと来ません。
今週末は写真を一枚も写せなかったし、以前のをアップします。

花の国での道端の花。
何だか分からないけれど、可愛い花。
e0021129_0233272.jpg


e0021129_0235095.jpg



こちらは何を食べているんでしょう。
しばらく芝生の中をつついていました。
e0021129_025818.jpg



1週間前のラベンダー。
今頃は見ごろかもしれません。
ラベンダーにも沢山種類があるようですが、わたしは詳しくないんです。
e0021129_029763.jpg

[PR]

by sonatine-album | 2008-04-28 00:30 | 横須賀 | Comments(4)
2008年 04月 26日

花の国は今・・・

先週の土曜日、久し振りに花の国まで行って見ました。
ポピーはまだだと思っていましたが、菜の花はどうかなって。

菜の花ももうおしまいでしたね、それに風が強い日で、どれもほとんど寝ていました。
ネモフィラがよく咲いていましたが、やっぱり強風で写すのが大変でした。
e0021129_374976.jpg



e0021129_38475.jpg

オオイヌノフグリを髣髴させるブルーが綺麗。



e0021129_3112033.jpg


e0021129_3121167.jpg

ノースポールの白が眩しい。



e0021129_3133114.jpg

ヤグルマギクももう少しですね。



e0021129_3142026.jpg

ポリジも咲き出しました。



e0021129_3145999.jpg

チューリップもところどころで咲いています。



e0021129_3152257.jpg

気の早い紫陽花!?
なぜか1輪、咲いていましたよ。
あと1ヶ月もするとまた沢山の紫陽花に会えるでしょう。



今週くらいからポピーも咲き出していると思います。
やっぱりゴールデンウィークがベストタイミングなんですね。
足湯は先客が多くて素通り、でも全体的には空いていました。
ただ風が強くて寒いくらい。
建物の中は暖かいけれど、外は肩をすぼめて歩いていました。
以前に比べて広くなっているので、疲れるほどに歩き回りましたよ。
いい運動でした(笑)
[PR]

by sonatine-album | 2008-04-26 03:22 | 横須賀 | Comments(8)
2007年 12月 18日

ご神木

またまた大銀杏です。
夏前から気になっていた大きな樹。
e0021129_1171862.jpg


国道16号を通っているとよく目立ちます。

横須賀市は追浜駅近くの雷神社の銀杏です。
小さな神社ですが、由緒がありますね。

私は「かみなり神社」だと思っていましたが「いかづち神社」と読むんですね^^
樹の全体はこんな感じです。
e0021129_1193137.jpg



今年も沢山の銀杏に出会いました。
e0021129_1261169.jpg

青空に映える黄金色。
モミジの赤と銀杏の黄色と、両方ともウキウキしてきます。
そろそろ見納め。
ちょっと強い風が吹くと、道路が黄色に染まっています。
ウチのあたりもどこからか、銀杏の葉っぱが沢山舞ってきます。
黄色の絨毯になっています。

12月6日雷神社
[PR]

by sonatine-album | 2007-12-18 01:32 | 横須賀 | Comments(2)
2007年 03月 20日

立石その2

昨日はどうやら離れ小島の漂流記のともさんと遭遇していたようです^^

久し振りに富士山に出会いたくなり、娘と出かけました。

立石で土筆を見つけ、タンポポを写していました。
その頃、ともさんに発見されたんですね(笑)
e0021129_23352014.jpg



e0021129_23543163.jpg
立石のタンポポは関東タンポポです。
やっぱり日本の原種が続いているんですね。
今やたいていの所は西洋タンポポが勢力をもっています。
負けないよう、残って欲しいものです。


e0021129_23555380.jpg
立石は風景はもちろんのこと、海も綺麗です。
鎌倉と10kmちょっとしか離れてないと思うけれど、海水の色が違います。

娘が沖縄の海の色に似ていると言ってました。
高校の修学旅行が沖縄だったんですよ。
[PR]

by sonatine-album | 2007-03-20 00:12 | 横須賀 | Comments(12)
2007年 03月 18日

久し振りに富士山

昨日は朝から霙の降る寒い1日でした。
今日はやっぱり寒かったけれど、気持のいい青空。
朝のニュースで真っ白な富士山を見て、どこかへ行きたいなぁと考えて。。。
立石まで行ってみました。

出かけるのがどんどん遅くなり、富士山は見えるかどうか心配。
でも、見えたんですよ。
e0021129_20582841.jpg
雲がかかっていますが久し振りに富士山に出会えました。

e0021129_210466.jpg
まだまだ真っ白な富士山です。

遠く江ノ島のほうにはヨットが気持よさそう。
e0021129_2112390.jpg
今日は江ノ島を起点として湘南マラソンがありました。
海沿いの134号を走り、西湘バイパス辺りまでを往復したと思います。
この前の東京マラソンみたいに盛り上がったことと思います。
実際には行きませんでしたが、気持だけは応援していました。
市民ランナーも4時間~5時間かけて完走していたようです。
42.195キロをよく走れるものだと思います。


e0021129_212121.jpg
写真上部の緑色は海苔でしょうか?
何人かの人が採っていましたよ。
[PR]

by sonatine-album | 2007-03-18 21:21 | 横須賀 | Comments(16)
2006年 12月 03日

静かな公園

e0021129_23504062.jpg

噴水に向かって鳩が飛んでいった。
と見て入間に水を飲みだした。
豊富な新鮮な水、鳩にとってもいい場所なんでしょう。


ここにもバラが咲いていますが、もう12月。
名残のバラでした。
e0021129_23511727.jpg



こちらは「シャルル ドゥ ゴール」、大統領の名前がつけられていました。
藤色がかったピンク色が優しげです。
e0021129_23514767.jpg



e0021129_2352467.jpg

颯爽と歩く若いお母さん。
今はミニスカートの下にジーンズなどのズボンを穿く人がいますよね。
ちょっと前までは考えられませんでした。

自由なファッション、好きな格好が出来るのも若さだな、って思います。
ふわっとしたワンピースの下からジーンズが出ていたり。


e0021129_23542875.jpg

珍しく海に向かっているススキ。
ブルーにもよく映えています。
[PR]

by sonatine-album | 2006-12-03 23:55 | 横須賀 | Comments(2)
2006年 01月 28日

ゆったりとした時間

2週間ほど前の写真です。

友人が富士山を見たい、というので一緒に回りました。

逗子・大崎公園。
はっきりとした富士山が見えるはずでしたが、もうお昼近く、富士山は霞んでいてほんのちょっとしか見えません。

ちょっと暖かい日で、そういう日は冬とはいえ富士山が見えにくいです。
江ノ島の上、白い雲みたいなのが富士山の頭です。

e0021129_15501087.jpg


下はマリーナ。
先日アップした富士山を撮った辺りです。

先日、おじいさんと話したと書きました。
おじいさん曰く、
「こんなに埋め立てられるとは思ってもいなかったよ。あっという間だった。」
ということです。

ここは難破船が多かったところ。
マリーナの建設とともに金銀財宝?も建物の下に埋め込まれてしまいました。

昭和42年頃の話です。
中国からの陶器の破片がたくさん埋まってしまった、と思うと残念です。


そのあと、初めて「ソレイユの丘」まで出かけました。

e0021129_15505951.jpg


去年出来た公園です。
向日葵やコスモスが見事だったそうですが、この季節はほとんど花がありません。

ほんのこのくらい、マーガレット
e0021129_155131100.jpg


マユミ
e0021129_15515262.jpg


寒い時期ですから観光客もほんの少しで、貸し切り状態。
これで採算は合うのかな、って感じです。

広い風景を見ながら、リフレッシュするにはいいところですね。

e0021129_15521285.jpg


e0021129_15523974.jpg


色んな体験(バター作り、ウィンナー作りなど)も出来るし、蛍もいるし、夏は楽しいかもしれません。

ここには深層海水のお風呂もあります。
夕日も見たいし、時間もあるし、ということで思い切って入浴しちゃいました。

窓の外は海。
たまには広い景色を見ながら明るいうちにお風呂、なんて贅沢でしょう。
400円だったかな、命の洗濯です。

お風呂を出てちょうど夕日の時間です。
お風呂のテラスから沈み行く夕日を眺めておりました。

e0021129_165549.jpg


靄がかかっているような日ですから、夕日もちょっと幻想的です。

女二人、夕日を見ながら暗くなるまで時を忘れて話をしておりました。
よく話すことがありました・・・
[PR]

by sonatine-album | 2006-01-28 16:07 | 横須賀 | Comments(8)