ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:公園・植物園( 99 )


2017年 07月 15日

大船フラワーセンター 3

i
e0021129_15573812.jpg
いつまでもフラワーセンターの写真です。
フラワーセンターには大きな温室があります。
いつもは園内を回ると、なんだか疲れてしまい温室はまたでいいや、とパスすることが多いのです。
でも、しばらくは行けなくなるので、寄ってみました。
暑いくらいの温室の中で、涼し気な睡蓮。



e0021129_16003413.jpg
写しているときは分かりませんでしたが、イトトンボが水連に止まっていました。



e0021129_16015915.jpg
温室に入ってすぐに目に入った花。南国を感じます。



e0021129_16030015.jpg
立派な翡翠カズラ


大船フラワーセンターは子供が小さいころから、近所の友人たちと訪れたり、実家から両親が遊びに来た時に一緒に行ったりしていました。
一時、閉園か、というニュースが流れたこともありましたが、どうやら存続はするようです。
でも、温室のほうはなくなるようですね。
大体の植物は譲渡先が決まっているそうです。
温室はエネルギーも使うし、維持するのには費用が掛かりすぎるかもしれません。

360円だったかの入園料が上がらないといいな、と単純に考えましたが、もう少し高くてもいいのかもしれません。
箱根の湿生花園は700円くらいしてたと思うし、美術館などは1800円とかしますから。
美術館と比較できるものじゃないかもしれませんが。

どちらにしても、存続することが決まってよかったです。
県ではなく、民間の施設になるのかな? 詳しくは分かりません。

芍薬、菖蒲は「大船系」と名前が付くのがあるくらいで、歴史があります。
玉縄桜はここで実生から育てられたというし、珍しい植物も沢山あります。
今回はまだ咲いていませんでしたが、紅筋山百合はまた出会いたいと思います。
今年はダメですが、また蓮も見たいし・・・・

来年の春を楽しみにしています。
桜の咲きだすころに再開園する予定です。


6月14日 大船フラワーセンターにて






[PR]

by sonatine-album | 2017-07-15 16:18 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 07月 12日

大船フラワーセンター 2

e0021129_22531784.jpg
6月中旬は菖蒲の花が見ごろでした。
大船フラワーセンターの菖蒲は古くから品種改良をしていて有名です。



e0021129_22560592.jpg
賤が家居(しずがいえい) 大船系



e0021129_23024520.jpg
祝!百周年 春の名残 大船系  大正4年作出

などと百周年の菖蒲もありました。
大正4年といってもピンときません。   調べてみたら 1915年でした。
昭和の時は昭和20年が1945年、昭和39年が1964年と分かりやすかったのですが、平成になったらわかりにくいです。
もちろん平成29年が2017年、と最近のことは分かりますが、平成3年は・・・・となると計算しないと出てきません。
昭和の人間だからですかね(笑)

菖蒲の花はあまり写真を撮ったことがないのですが、見ていると涼し気ですね。




e0021129_23150237.jpg
それと、ここのバラもなかなかですよ。
バラには詳しくないですが、バラの中にいるといい気分になれます。
バラの香りは幸せを感じさせてくれます。



e0021129_23192485.jpg
イヴ ピアッチェ  珍しい芍薬咲き だそうです。
そういえば、あまり見たことのないバラですね。


e0021129_23243577.jpg

これらの花が咲いているバラ園はどんな風になるんでしょうか。
楽しみにしています。



そういえば、ここのところ暑い日が続いていて、梅雨明けしたのかしらと思ってしまうくらいです。
でも北関東は大雨のようですね。

九州の方では大きな被害が出てしまいましたし、まだ梅雨末期の大雨には注意が必要だと思います。
この豪雨は激甚災害に指定されるようですし、皆様が早く回復されますように。
被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。


6月14日 大船フラワーセンターにて




[PR]

by sonatine-album | 2017-07-12 23:38 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 07月 11日

大船フラワーセンター

e0021129_10422060.jpg
今年になって1年の半分が終わってしまった、と思っているうちに7月も10日を過ぎてしまいました。
この暑い時期、フラワーセンターの広場に人はいません。
でも開放感のある広さと、青空を見ていると何だかホッとしてきます。
今は休園中ですが、来年はどんなになるんでしょう。良くなればいいのですが。
そして、今の入園料が高くなりませんように(笑)
先日、といってももう1か月近くも前ですが、写した花をアップいたします。



e0021129_10455394.jpg



e0021129_10460919.jpg





e0021129_10463292.jpg




e0021129_10464943.jpg
山紫陽花が時期を過ぎていて、紫陽花の花はそんなに多くはなかったです。




e0021129_10471898.jpg
鉄砲百合




e0021129_10474314.jpg



e0021129_10480133.jpg
園内にまとまって咲いていた百合。   同じ色がまとまっていると壮観です。


6月14日 大船フラワーセンターにて






[PR]

by sonatine-album | 2017-07-11 10:53 | 公園・植物園 | Comments(0)
2017年 06月 30日

大船フラワーセンターのお知らせ

e0021129_02594138.jpg
ミセス・スローカム



e0021129_03003763.jpg
大賀蓮

県立大船フラワーセンターは老朽化のたなどのため、7月3日から来年の3月末まで閉園となります。
今年は7月中旬の蓮の花は見れないですね、残念です。 鉢植えだけが少し、咲いていました。 
といっても毎年行っているわけじゃないのですが、見れないと思うと見に行きたくなるのが人情というものですね。

閉園前に一度行っておこうと思って、今月中旬に行ってきました。
菖蒲やバラの写真を写してきたのですが、取り急ぎご連絡まで。
写真をまとめていると、きっとまだ時間がかかるので、蓮の花だけアップいたしました。

7月1,2日は入園料が無料になるそうです。
私は仕事で行けませんが、今のうちにという方はどうぞお出かけください。
約8か月も閉園するので、今度は桜の花を楽しみにする頃ですね。
バリアフリーにもなるそうですし、楽しみに待ちましょう^^


6月14日 大船フラワーセンターにて








[PR]

by sonatine-album | 2017-06-30 03:11 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 30日

メタセコイヤの紅葉

e0021129_12550498.jpg
たまに出かける相模原公園、メタセコイヤがちょうど見ごろでした。
フランス式庭園の三方をぐるりと並木が囲んでいます。高さは30メートルもあるとか。  立派です。
両側の並木に日が当たる時間にはなかなか行けません。



e0021129_13045286.jpg
奥のほうから見ると、麻溝公園が見えます。
右下のほうに見える塔が麻溝公園のグリーンタワーで、展望台になっています。
相模原公園と麻溝公園は道路を隔てて隣り合っています。
ただし麻溝公園は相模原市立で、相模原公園は神奈川県立です。 隣り合っているのに、なぜだかわかりません。
私は、行くときには両方を散策しています。



e0021129_12590763.jpg
たしか去年のこの季節には、もう噴水は止まっていました。 今年はまだ水を出していました。



e0021129_13001453.jpg
 並木の前におすまししているワンちゃん。可愛いです。



e0021129_13005647.jpg
こちらはまったりと気持ちよさそう。 柴犬ちゃん。
思い思いに芝生の上で食事をしている人たちや、ペットと散歩されている方がいらして、クリスマス前の平和な時間でした。



e0021129_13095600.jpg
帰るころにはこんな雲が浮かんでいました。 私には大空を泳ぐ鯨のように見えました。




12月4日 相模原公園にて





[PR]

by sonatine-album | 2016-12-30 13:14 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 30日

修善寺

e0021129_01121346.jpg
修善寺自然公園のモミジが見ごろだと聞いて、足を延ばしてみました。
ここのモミジは大正13年に旧修善寺町制施行記念で植栽されたということです。1000本ものモミジの木があるそうです。
公園ですから、どの程度かと思っていましたが、想像以上に沢山の大きな木があり、その規模に感動を覚えました。



e0021129_01331493.jpg



e0021129_01333907.jpg



e0021129_01340273.jpg

紅く、黄色く色づいている大木が沢山あります。
もしかすると盛りを少し過ぎていたかもしれません。
その分、地面も落葉した枯葉色に覆われていて温かみを感じます。

熱海梅園といい、修善寺自然公園といい、見事な紅葉を沢山見ることができました。
今年は鎌倉の紅葉はほとんど見ていません。
珍しくお寺さん巡りもしませんでした。
その分、足柄をはじめとして、千葉や伊豆での紅葉を見ることができて、何よりです。

TVのニュースで京都の紅葉を見ると行ってみたいと思います。
でも京都などではもっと観光客が多くて、ゆっくりと散策はできなかったことでしょう。
そういう点では、ちょっと鄙びていていいところを回れました。

快晴、というわけではなく富士岳を拝めなかったことが心残りです。
静岡県からの富士山は、神奈川からよりも迫力があるし、また拝みたいものです。



12月1日 修善寺自然公園にて




[PR]

by sonatine-album | 2016-12-30 02:00 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 12月 27日

熱海梅園の紅葉

e0021129_01160447.jpg


熱海梅園は明治19年に開園し、この辺りでは一番早く梅が開花するところだそうです。
後で知ったことですが、今年も11月18日には開花していたそうです。残念ながら、私には見つけられませんでしたが。

それだけではなく、紅葉もきれいだということで、初めて行ってみました。
梅だけではなく、モミジの樹も大木が多く、年月の長さを感じられました。



e0021129_01245375.jpg



e0021129_01254622.jpg


e0021129_01270611.jpg


e0021129_01274820.jpg
熱海はもちろん静岡県ですが、神奈川から近いし、何となく身近に感じます。
古くからの温泉地であり、別荘地であるイメージが強く、一時は斜陽の時代もありました。
ここにきて、また観光客も増えていると聞いています。

近いこともあって、宿泊しなくても日帰りでも十分にゆっくりと回れます。
前から名前は知っていましたが、初めて行ってみて素敵な場所だと思いました。
何度でも行ってみたくなります。

私は昼間行きましたが、夜にはライトアップもされるそうです。
ちなみに、この日は地元NHKテレビの撮影が入っていました。
夕方のローカル番組でライトアップされたモミジを紹介していました。

それほど遠くないところに、まだまだいいところがあります。

ところで、先週の糸魚川の大火にはびっくりしました。
今どき、140棟を超すほどの家が一度に燃えるような火事が起こるなんて、信じられません。
強風という気象条件や、住宅密集地だったという地理的条件、さらに消防も遅れたなど、運が悪かったのかもしれません。
それでも被災した方にとっては、一瞬にして財産も思い出も無くなってしまい途方に暮れているのではないでしょうか。
公営住宅に入れるように手配されてるなどとニュースで聞きますが、何とか早く復興されることを祈ります。
新潟県は縦に長く(南北に長い)、糸魚川市は富山県よりです。私は1.2回通過したことがあるだけの市で、降りたこともありません。
でも、同じ新潟県の災害に心を痛めています。
昼間だったことや避難勧告が早く出ていたためか、皆さんがご無事だったようで、それだけは良かったですね。


11月30日 熱海梅園にて








[PR]

by sonatine-album | 2016-12-27 02:01 | 公園・植物園 | Comments(0)
2016年 09月 30日

箱根湿生花園、晩夏

e0021129_1733741.jpg

小鬼百合と吾亦紅
8月末に訪問した箱根湿生花園、このあたりの風景が好きです。
植生復元区、だそうです。 この湿原あたりを歩くと、本当に気持ちがいいのです。
今年は台風が多く、たまたま晴れた日に行きましたが、時々どんよりとした曇り空になります。



e0021129_1755947.jpg

木道に顔を出していた現の証拠(フウロソウ科)



e0021129_177142.jpg

同じくフウロソウ科の浅間風露     現の証拠より大きな花でピンク色が目立っています。



e0021129_1782555.jpg

薊(あざみ) キク科
よく見かける薊より小さい花ですが、名前は分かりません。



e0021129_17154770.jpg

萩に蝶



e0021129_17163928.jpg

湿性花園に入ってすぐに目につくのがノムラモミジ。
たいてい、きれいに色づいています。

他にもいろんな花が咲いていました。
何度行っても癒されるところで、いつでも行きたくなる湿生花園です。



e0021129_17231872.jpg

時々顔を出した青空。今年は台風が多くて、本当にすっきりとした青空が見えません。
今日、9月30日ももう少しいいお天気になると思っていたのに、やっぱりどんよりでした。

いつになったら、秋晴れの空を眺めることができるのでしょうか。。。。


箱根湿生花園、8月下旬
[PR]

by sonatine-album | 2016-09-30 17:26 | 公園・植物園 | Comments(2)
2016年 09月 14日

赤城自然園の花 2

e0021129_11232546.jpg

紫錦唐松(シキンカラマツ) キンポウゲ科
可愛らしい花が咲いていました。蕊が長く、黄色。ピンク色の花びらとのコントラストが素敵です。
もし、ネームプレートがなかったら、花の名前は分かりませんでした。
もともとここに自生してたのかどうかは分かりませんが、山野草になるのかな。
知らない花に出会えるのも楽しみです。



e0021129_11505055.jpg

山芍薬(やましゃくやく) キンポウゲ科 の実。
この花もネームプレートがなかったらわかりません。春に咲く白い花にも出会いたいです。



e0021129_11524613.jpg

山ホタルブクロ


e0021129_11532039.jpg

桔梗


e0021129_11553079.jpg

ソバナ
↑の3種類の花はキキョウ科です。
そろそろ終わりなのか、ちょっとだけしか目にしませんでした。
楚々とした花の形が控えめで、いいですね。



e0021129_11583929.jpg

姥百合(うばゆり) ユリ科
もっと白い色の花も咲いていましたが、これは緑色がかっています。
普段見慣れている百合と違って、あまり花が開かないし、葉っぱの形も変わっています。



e0021129_1272837.jpg

イヌゴマ シソ科   この花の実はゴマの実に似ているけれど食べられないそうです。
それで異のゴマ→イヌゴマ、となったそうです。 
ちょっとかわいそうな命名ですが、沢山咲き誇っている姿は可憐でしたよ。

ほかにもいろんな花に出会いました。


e0021129_1212119.jpg

赤城自然園を出たところから見えた風景。  関越道の赤城インター近くです。
群馬県は新幹線で通過するだけで、ほとんど降りたこともないのでどちらの方向か良く分かりません。

夏の素敵な一日でした。


赤城自然園にて  8月8日
[PR]

by sonatine-album | 2016-09-14 12:18 | 公園・植物園 | Comments(2)
2016年 09月 13日

赤城自然園の花 1 

e0021129_1561629.jpg

狐の剃刀(きつねのかみそり) 彼岸花科
鮮やかなオレンジ色が目立ちます、私の中ではちょっと緑深いところに咲いているイメージです。


e0021129_1585595.jpg

一枚目は緑の中で目立っていましたが、明るいところでも点在していました。



e0021129_1510419.jpg

夏水仙 彼岸花科  水仙といっても彼岸花科ですね。
花は狐の剃刀に似ているけれど、こちらは夏水仙。 きれいなピンク色です。
もたもたしているうちに、そろそろ彼岸花の季節ですね。早いです。


e0021129_15132154.jpg

女郎花(おみなえし) 女郎花科 とヤブラン


e0021129_1516667.jpg

女郎花と男郎花(おとこえし) 女郎花科
一つ一つの花は可愛いですが、小さすぎてよく写せません。。
でも群生していると、黄色に圧倒されます。 男郎花より女郎花のほうをよく見かけます。


e0021129_15203019.jpg

角虎の尾(シソ科)  ネームプレートに角虎の尾、とありましたが、私は「花虎の尾」と呼ぶ方が好きです。
ピンク色の小さい花がたくさん集まっていて、可愛いから。
一つ一つを見ると、シソ科の花だと実感します。


e0021129_15242347.jpg

ボルトニア (キク科)



e0021129_15263136.jpg

ヒメヒマワリ(キク科)

このように、あちらこちらとまとまって同じ花が植えられています。
薄紫色だったり、黄色だったり、自然に出てきたものではないと思いますが、それはそれで綺麗です。
そんなところが、箱根の湿生花園と違っているところだと思いました。

広いところですから夏休み中であっても、混雑している感じはしません。
場所によっては貸し切り状態のように、誰もいないところがあります。
草いきれを感じながら、太陽の下にいると子供のころに戻ったような気がしてきます。

確かに、こんな匂いの中で遊んでいたなぁ、と。
歩きがいもあるし、何より空気が気持ちいいところでした。


赤城自然園にて 8月8日
[PR]

by sonatine-album | 2016-09-13 15:48 | 公園・植物園 | Comments(0)