ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:定点よりの緑・富士( 44 )


2013年 11月 13日

紅葉は始まっているでしょうか?

e0021129_145688.jpg

11月中旬になり、急に寒くなってきました。
最近思うことですが、夏と冬の間の秋が短くなりました。
そして、このあたりの紅葉が思ったほど綺麗じゃないんです。
ここも、もっと鮮やかだったはずです。



e0021129_147563.jpg

あっという間にツワブキの花も終わり、


e0021129_1475082.jpg

背高泡立草も茶色っぽくなって、終盤です。
 

e0021129_1484283.jpg

この山櫨(多分)は、以前はもっと綺麗に紅葉していました。
このまま冬になってしまうかと思うと、淋しいです。
このあたりは毎年、11月末から12月にかけてがピークになってきます。
どこかで、見に行きたいと思っていますが最近は、あんまり天気に恵まれていません。
時間がある時にお天気が良くなるといいのですが。
空頼み、難しいです。


e0021129_1545546.jpg

11月7日の夕方、重苦しい雲の下で、空が染まっていました。
この時期、富士山を拝することが多いのですが、この日は見えませんでした。


以前、良く出かけたハイランドにて。
[PR]

by sonatine-album | 2013-11-13 01:59 | 定点よりの緑・富士 | Comments(0)
2012年 11月 02日

秋の黄色

e0021129_12443682.jpg

元気な黄色い石蕗(つわぶき)の花

昨日、朝からいいお天気でこの分だと富士山が見えるかなって思えるくらいでした。
以前、定点としてよく富士山を見ていたところに行ってみたのですが・・・・
残念!!曇っていてまったく遠くが望めません。
そんな中、足元の石蕗が沢山咲いていました。

e0021129_12475526.jpg

以前から石蕗の花は咲いていましたが、久し振りに行ったら随分と増えていました。
林の中で、ポッと明るい灯がともっているようです。
富士山が見えなくてちょっとがっかりしたところでしたが、私は楽しくなりました。


e0021129_12494918.jpg

上から見るとこんな感じで、まだまだ花が増えそうです。
あまり色のないこの季節ですが、春先の蒲公英みたいに元気をもらえます。


e0021129_12504489.jpg

ひっそりと紫陽花の花。
本当は剪定してあげた方が、来年も綺麗に花が咲くのでしょうが、こういうのもいいですね。


e0021129_12513738.jpg

誰が編んだのか、帽子とマフラーのお地蔵様。
以前は祠があったはずだけど、なくなってしまったから寒くないように編んであげたのかしら。


お天気に恵まれ、なおかつ時間が許す時は滅多にありません。
また、いつか行きたいな、と思うところです。

今日もそうですが、朝のうちはお天気がよくて雪化粧の富士山が良く見えました。
お昼くらいになると雲も出てくるし、多分見えなくなっていると思います。
昨日の夕方は、富士山が素敵でした。
薄いピンク色の空に浮かんだ稜線が、すこぶる端正です。
忙しい時間帯でもちろん写真を撮る暇もありませんでしたが、目に焼き付けました。
そういう意味では、これからいい季節になります。
寒いのは嫌だけれど、富士山に出会える機会が増えるのは嬉しいですね。

11月1日 定点にて
[PR]

by sonatine-album | 2012-11-02 13:08 | 定点よりの緑・富士 | Comments(2)
2010年 01月 02日

お正月

ここ関東では穏やかな年の始まりですね。
風が強いとはいえ、青空は広がって気持のいい日が続いています。
元旦といえば、家のベランダからの初日の出です。
e0021129_23233844.jpg

空が明るくなってきました。

e0021129_2324318.jpg

やっと顔を出しました。
山があるので、家から見る初日は時間が遅く、7時20分くらいです。

e0021129_23244876.jpg

視線を右にずらすと気持よさそうな雲が浮かんでいます。
電線は邪魔ですが、朝の光が見えるのでまぁ満足しています。

朝8時前には所用で出かけましたが、途中で富士山を拝みました。
e0021129_2326578.jpg

朝の雲もどこかへ行き、青空が澄み切っています。

e0021129_23272753.jpg

丹沢方面の山もくっきりです。

e0021129_23275432.jpg

足元のナズナも穏やかです。

北国の方には申し訳ないようなお天気です。
今年一年が無事に過ごせますように、と祈らずにいられません。


私は占いなどをちょっと気にします。
その割には、自分の星回りを良く覚えていませんが。
確か、去年くらいまでが大殺界だったと思う。
今年は少し良くなるのかな。

朝のTVの星占い、見たときに限って最下位だったりして・・・
そういう時はあんまり気にしません。
いい時は、ラッキーだと思ってウキウキして出かけます。

新聞の夕刊には翌日の占いがのっていて、それにも自然と目が行きます。

水星人の人、獅子座の人、は皆、同じ運勢かというわけでもないでしょうし、
血液型が同じだと同じ様な性格だ、というわけでもないでしょう。

気がついたときには決まっていた自分の名前、結婚などで姓が変わると画数も変わるし、
どれがいい字画かわからなくなりますよね。

だから、気にする事はないんだけれど、いい事を言われるとやっぱり元気になります。
反対の時には、気にしない、気にしない。

かなりアバウトな人間ですね(笑)

そうやってこの年になってしまいました。

風水などを見聞きすると、いろんなところを綺麗にしなければならないようです。
鬼門を綺麗にする、水周りを綺麗にする、玄関を綺麗にする・・・etc
結局は家中を綺麗にすると運気が上がるようですが、、、
なかなか思ったようには片付かないものです。
時間がないと、目を瞑ってばかりです。

今年のラッキーカラーはワインレッドと濃い青、それにゴールドだそうで、
今年の手帳は紺色のものを求めました。
これで仕事運もアップだ!!!そんなに簡単なことではありませんが気持だけはアップさせました。

ともかく、健康で働くことができ、平穏無事に一年が過ごせますように♪♪♪
[PR]

by sonatine-album | 2010-01-02 23:47 | 定点よりの緑・富士 | Comments(2)
2009年 12月 20日

今日の富士山

e0021129_028388.jpg

寒波が到来しているようで、寒いです。
毎日、今年一番の寒さと報じられています。
19日土曜日、晴れているので富士山はくっきりと見えるかしらと思って出かけてみました。
と言っても、家の近くですが。

思ったよりコントラストが強くなかったけれど、真っ白な富士山に対面できました。
上手く写っていませんが、ブリザードのような雪煙が舞っています。
6合目くらいの気温はマイナス20度とか。。。体験したことの無い温度です。

こんな中で片山右京さんのグループ遭難のニュースが入りました。
私なんかは遠くから、綺麗だと思って見ているだけの富士山ですがやっぱり厳しいですね。
ご冥福をお祈りいたします。

e0021129_0384369.jpg

丹沢方面の山。
こちらもくっきりしていました。

e0021129_0395981.jpg

最近、こんな風な雲をよく見ます。
たしか、金曜日もぷかりぷかりと浮かんでいました。
なんだか、乗っても大丈夫なように思えてきます。
「天空の城ラピュタ」か、「のんちゃん、雲にのる」か。


寒波、といえば北のほうでは大雪になっているようです。
実家のある長岡市ですが、ここのところ除雪車が出ているそうです。
最近は暖冬の傾向で、12月のうちに除雪車が出動する程、雪が降ることは珍しいです。
12月初め頃、寒い日と暖かい日は10度くらいも違い、ジェットコースターのよう。
なんだか変な気候です。大丈夫かなぁ、って心配になります。

親は年を取ってきたというのに、雪が降れば雪掻きをしなければなりません。
除雪車が除けた雪が家の前に溜まるから、それをどかさないと車を出せません。
やっぱり雪国は大変だと思ってしまいます。
手伝いにも行ってやれず、ごめんなさいです。
[PR]

by sonatine-album | 2009-12-20 00:50 | 定点よりの緑・富士 | Comments(4)
2009年 11月 14日

雑感

今週の雨で一気に寒くなり、冬に足を踏み入れた感じです。
これからは一雨毎に寒くなるかと思いきや、土曜日は暖かくなりそう。

こんなめまぐるしいお天気のせいではないでしょうが、哀しいニュースばかり続きます。
「お天道様に顔向けできない」、って忘れられていますか?
こんなことを書くこと自体が、年を取った証拠かな。
それでもやっぱりお天道様に対面することが出来るように生きていきたいものです。

鳩山総理夫人が「太陽をパクパク食べる」、と言われたとか。
これって科学的な意味があるかどうかは分かりませんが、いいことだと思います。
太陽のエネルギーをもらえる、とでもいうか、元気になれそうです。
私も朝起きたときに朝日を見れると嬉しくなります。
最近は、起床時間の方が朝日より早くなりました(笑)
朝起きることは真っ暗です。
それもそのはず、冬至に近づいているんだから。


太陽ではありませんが、日本人なら富士山も同じだと思います。
やっぱり、富士山に相対する時は誠実でなければ。
11月3日の富士山です。
e0021129_12478.jpg

手前は大根畑です。


e0021129_131524.jpg

富士山に見守られているようで羨ましい立地です。


e0021129_141071.jpg

同じ日の夕日


e0021129_143180.jpg

照らされた木が穏やかな赤い色、その後暗くなっていきます。

これからの季節、晴れていれば富士山に出会えることが多くなります。
清々しい富士山を拝める幸せ、そして無事に一日が終わる幸せ、
日本の皆が穏やかに暮らせることを願います。


11月3日 鎌倉市より藤沢市方面を望む
[PR]

by sonatine-album | 2009-11-14 01:14 | 定点よりの緑・富士 | Comments(2)
2009年 09月 03日

久々の富士山

思いがけず、夕陽に出会う時があります。
それも、真っ赤に燃えている太陽を見るとドキッとします。

先週ですが、横浜市の国1を車で走っていると、そのような夕陽が見えました。
そういう時の太陽はどんどん沈んでいきます。
道路は渋滞しているし、ちらちらと脇見運転?
見とれていました。

丁度カメラを持っていたし、家の近くでわき道にそれてみました。
残念ながら、太陽はすっかり沈んでいました。
e0021129_134035.jpg

それでも名残の朱色が残っています。

e0021129_142552.jpg

これからの季節、富士山に出会えることが多くなり、楽しみです。
夕焼けを見たり、富士山に会えたり、ほっとする一日の終わりです。

それにしても日の入りが早くなりました。
写真を写したのが午後6時6分です。
つまり、5時半ごろからどんどんと太陽が沈み、まさにつるべ落としのようです。
この時期になると、一日が余計に早く終わるような気がします。

これからはカラッとした秋晴れが待ち遠しいです。

8月27日 鎌倉市にて
[PR]

by sonatine-album | 2009-09-03 01:10 | 定点よりの緑・富士 | Comments(3)
2009年 01月 13日

真っ白い富士山

寒の入りを過ぎた3連休は冬型のお天気でした。
日曜日、朝からよく晴れていたので新しい定点まで出かけて見ました。

途中、霜柱が照らされてキラキラしています。
足元では、サクッと霜柱を踏んでいます。
一年ぶりの感触です。
e0021129_0254122.jpg


道すがら、もう蝋梅が満開です。
この花、いい香りがするんですよね、春の香りです。
e0021129_0264581.jpg


坂道を登って行くと、思ったとおり富士山がくっきりしています。
e0021129_028028.jpg


真っ白で大きな富士山。
e0021129_0283811.jpg


富士山に向かって右手のほうには丹沢の山が連なっています。
冬らしい山、いつもより遠くに感じます。
e0021129_0295174.jpg


手前には花が一株
菜の花みたいだけれど、ちょっと違いますね。
e0021129_032766.jpg


自転車で、朝のお散歩でした。
1月11日撮影
[PR]

by sonatine-album | 2009-01-13 00:40 | 定点よりの緑・富士 | Comments(4)
2009年 01月 03日

新しい定点

元日には近所の神社へ初詣に行きました。
引越ししたときは、近所の神社へお参りするものだそうです。
引越しの挨拶をするものらしいですが、まだでしたのでまずはご挨拶です。
e0021129_0144932.jpg


e0021129_0151043.jpg

小さな神社ですが、ご近所さんと思われる方が途切れることなくお参りしていました。
私も一家の無事をお祈りして、形ばかりのお神酒に口をつけてきました。

そのまま自転車で散歩をしてきたのですが、とてもいい場所を見つけました。
e0021129_0182226.jpg

富士山を仰ぐことが出来たのです。
お昼近かったので霞んでいますが、もっと早い時間にははっきりと姿を現すでしょう。

前に住んでいたところでも、富士山が見えるスポットを定点として、時々出かけていました。
そこまではちょっと遠くなったので、今度はこちらを定点にします。
家からそれほど遠くないところで、富士山に出会えて感激です。

散歩途中の花壇で、蛇の目エリカ
e0021129_0215749.jpg


e0021129_0221743.jpg

ピンク色の小花が可愛いです。
でも、もう咲いているんですね^^
もうちょっと遅かったような気がしますが。

e0021129_0235538.jpg

唐辛子って空に向かって実るものなんですか?
この年になって、畑の唐辛子を初めて見ました。
赤いトンガリ帽子が可愛いです!
[PR]

by sonatine-album | 2009-01-03 00:27 | 定点よりの緑・富士 | Comments(6)
2008年 10月 05日

秋の夕暮れ

やっと秋らしいお天気になってきました。
毎年思うこと、『暑さ寒さも彼岸まで』とは、よく言ったものです。

それと、なぜかお彼岸が近くなるとすうっと伸びてきて咲く彼岸花。
どうしてお彼岸を知っているのでしょう。

10月1日、夕方の定点。
雲が多くて富士山は望めませんでしたが、秋らしい空が広がっています。
e0021129_159266.jpg


夕陽に照らされた雲がオレンジ色だったり、ピンク色に染まったり、何時までも見ていられます。

e0021129_202976.jpg

懐かしい気持になる夕焼けです。


コスモスも照らされています。
e0021129_214040.jpg



e0021129_282589.jpg



そういえば先日、金木犀の香りがしてきました。
ついこの間まで暑かったのに、もう秋本番ですね。

これからの季節は空が綺麗なのと、富士山が見えて嬉しいです。

10月1日 定点にて
[PR]

by sonatine-album | 2008-10-05 02:06 | 定点よりの緑・富士 | Comments(4)
2008年 09月 28日

定点あたりの花々

先日、夕焼けを写した辺りでの花です。
今頃は花が少ないのですが、コスモスが咲いていました。
コスモスの花を見ると、秋を感じますね。
e0021129_075758.jpg


この青虫君、コスモスの葉っぱを食べているよ!
e0021129_08576.jpg


瑠璃茉莉(るりまつり)、目の覚めるようなブルーが綺麗です。
e0021129_0122145.jpg


いろんなところで見かけますが、ここのは見事です。
e0021129_013228.jpg


こんな花も咲いていたよ。
e0021129_0132377.jpg


緑といろんな花と、ほっとできる空間です。



ところで「美少年」!!


ん?「美少年」?
熊本の日本酒の名前です。

先日、事故米が使われた疑いがあるということでTVで放送されていました。
酒造メーカーが悪いわけでもなく、事故米を流通させたほうが悪いのに大変なことです。
HPに『酒銘「美少年」は、杜甫の誌をこよなく愛していた2代目・緒方求太郎氏が、「飲中八仙歌」に詠われた愛酒家・催宗之(さいのそうし)を讃える一節にインスピレーションを得て命名。』
とありました。

自社の製品に愛情と誇りを持って世の中に送り出しているだろうに、それを根底から
揺らがした食品会社に憤りを感じます。

学校給食からお年寄りの給食にまで使われていたとの事。

今現在、身体に影響がないから大丈夫ではなく、あってはならないことです。

農産物を輸入に頼っている日本において、米だけは100%の自給率です。
お米の国で、伝統を崩すようなことがあってはいけません。
食に対する冒涜だとさえ思います。

でも、事故米を炊いても目に見えて分かるわけではないし、消費者はどうしたらいいんでしょう。

予告して検査に行くのではなく、やっぱり抜き打ちでも検査するべきだし、流通をチェックするしかないのでしょうか。

西日本での報告が多いため、対岸の火事みたいなところがありますが、消費者としてもっと気にしていきたいです。

去年もいろんな食物の偽装がありましたが、賞味期限以前の問題です。

前記の「美少年」、農薬は検出されなかったそうです。
でも念のため自主回収するとか。
製造会社にとっても、余計な仕事が増えてしまいました。

「美少年」、辛口で美味しいお酒なんですよね。
若い頃、味わったことがあるけれど、あんまり昔過ぎて味を忘れてしまいました。


勝手なことを長々と書いてしまいました。
最後までありがとうございます。
[PR]

by sonatine-album | 2008-09-28 23:59 | 定点よりの緑・富士 | Comments(2)