カテゴリ:日々雑感( 165 )


2015年 08月 02日

こんな花に出会いました

e0021129_4402465.jpg

パイナップルリリー(ユリ科) 南アフリカ原産だそうです。
近所のお宅で見かけた花です。私は初めて見ました。
花茎の先端に苞葉と呼ばれる葉がつき、その形からの名前だそうです。
なるほど、言われてみるとそんな感じです。
偶然、花の名前がわかったのは、ある花屋さんの店先に並んでいたから^^

検索していたら、この花はサカタのタネのページに、「野放し球根」とありました。
「野放し球根」は、サカタのタネの長年の経験から、植えっ放しでもよく育ち、手間をかけなくても毎年きれいな花を咲かせる品種を寄り集めたブランドだとのことです。

手間をかけなくてもいい、というのは魅力的です。でもわが家は庭もないし、ベランダも暑くなりすぎて
花が枯れやすいのです。(単なる下手なだけかも?)
というわけで、よそ様の花で楽しませてもらったり、公園を歩いたりしていろいろな花を観賞しています。



e0021129_4421364.jpg

小さい花がたくさん集まっています。



e0021129_4431272.jpg

蕾、これもパイナップルみたいです。
まだ蕾も沢山あるので、しばらく楽しめそうです。
[PR]

by sonatine-album | 2015-08-02 05:02 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 07月 31日

ある日の出来事

e0021129_0152271.jpg

何だか、訳の分からない写真ですねぇ!!


7月21日の昼過ぎ、東京駅の新幹線ホームです。
私は実家へ帰るべく、上越新幹線のホームに上がろうとしました。いつもと違っていたのは、ホーム中ほどの
エスカレーターが2台とも下りでした。どうしてかな、と軽く考えただけ。
違うエスカレーターでホームに上ると、なんだか、空気が違う!

黒いスーツの男性が沢山、いられるのです。素人にも誰かの警備かな、って思いました。

野次馬根性で、「どなたかいらっしゃるんですか」、とお聞きしたら「天皇です」って!
へぇー、こんなこともあるもんだ、ってびっくり。

私の乗る予定の新幹線はホームに止まっています。
しばらくしても、変化がないので、またお聞きしました。

「いつ頃にいらっしゃるのですか」と。 「32分です」とのお答え。
私が乗る予定の新幹線も32分発。

「この電車に乗る方は、お会いできませんよ」、とつれない言葉。
う~ん、残念。でも1台遅らせるわけにはいかないし、電車に乗りました。
デッキでホームを見ていると、ドアの窓から、ちらりとお姿を拝見することができました。
当然、私が乗った電車は走り出しています。本当に一瞬の出来事でした。


天皇皇后両陛下とも80歳を超えていらっしゃいます。
それでも、国内はもとより外国までご公務で出かけられています。
東北地方にも何度もお出かけになられ、被災者の方と目線を合わせてお声をかけていらっしゃいます。
テレビでしかお目にかかりませんが、暖かいお人柄がしのばれます。

お身体に負担のないよう、ご公務をされてほしいと願わずにいられません。
折しも、皇后陛下にご病気の疑いあり、とのニュースがありました。

お二人のご健康を、心からお祈りいたします。
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-31 00:43 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 07月 13日

今年のお米は?

e0021129_08111.jpg

最近、両親の体調が良くなくて、頻繁に帰省しています。
これは新幹線の車窓から。浦佐という駅を過ぎたあたりです。
山があって、田んぼが緑で、こういう風景が目に入ってくると、実家が近いなと思います。
上越新幹線は埼玉県、群馬県を超えて新潟に入りますが、やっぱり景色がまったく違います。
田んぼの緑は、それだけで癒しになります。



e0021129_0123158.jpg

家から近いところの田んぼ。順調に育っているのかな。



e0021129_01365.jpg

近くに咲いていた花、岡虎の尾(サクラソウ科) 虎のしっぽにしては可愛いね^^



e0021129_014583.jpg

シソ科の花だと思いますが、名前はわかりません。

すべて6月末に帰省した時の写真です。

長岡あたりも空梅雨かな、と思えるような今年です。
水不足にはならないかな?、温暖化の影響で味が落ちないかな、なんて心配します。
実家が農家というわけじゃないけれど、やっぱりお米のことは気になります。


6月末 新潟にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-13 00:24 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 07月 06日

女子サッカー

e0021129_132792.jpg

撫子(なでしこ) ナデシコ科  以前の写真より(H20.7月)

女子サッカー、準優勝おめでとうございます。
今日は午前中は家にいられたので、試合をTV観戦していました。
訳も分からないうちに2点が入ってしまい、呆然とします。そのあとも点を入れられて、早い時間帯に4対0。
呆気にとられて、肩を落としたのは観客のほう。

なでしこは諦めずに果敢に戦っていました。
結果的には5対2でしたが、後半はよく頑張っていたと思います。
「優勝できないで申し訳ない」、なんて言わずに胸を張って堂々と帰ってきてください。
決勝戦に出られたこと、準優勝したことも十二分に立派です。

アメリカが強すぎました。ピッチの上で選手を見ただけで、大きいなぁと思ったくらいです。
体格の面はしょうがないし、それをカバーするべく練習を積んできたのでしょう。
だから、決勝戦で敗れたからと言って、だれも責めません。
また、次のための準備をしていけばいいだけです。

澤選手も、宮間選手も、そしてほかのすべての選手もおつかれさまでした。
間違いなく、なでしこの活躍で、女子サッカーの底辺は広がったでしょうし、練習環境も良くなると思います。
沢山の試合を見せてくれて、ありがとうございました。
[PR]

by sonatine-album | 2015-07-06 13:54 | 日々雑感 | Comments(2)
2015年 04月 13日

季節が逆戻りしてます

e0021129_02215100.jpg

桜もほとんど終わった週末でした。4月11日の土曜日。
今年は時間があるときはほとんど雨、またはどんよりした曇り空。
それもその筈、今年の4月はここ50年くらいの統計の中で、日照時間が最低だったそうです。
10日のニュースでは、たしか27時間と言われていました。(4月1日~10日までの時間)

寒暖の差は激しいし、4月に入ってからも東京で雪が降ったりと、今年もまた異常気象になっていく予感がします。
大丈夫かなぁ・・・・


ところで今年の選挙は、全く行く気持ちにならずに棄権してしまいました。
鎌倉では県議会議員選挙に立候補した人が、現職の議員しかいなかったそうです。
『立候補者が定数を超えなかったため、投票は行わないことになりました。』、という訳で
選挙広報もなく、県知事選挙の投票のみが行われます、というお知らせが入っていました。

無投票当選か、、、立候補者が少なくて、そうなる地域があるとニュースなどで聞いてはいましたが、
自分の選挙区がそうなるとは思っても見ませんでした。今までの経験の中で、初めてです。
士気が下がるというか、脱力感というか、気力もなくなっての棄権です。
神奈川の県知事は、どなたになるか何となくわかっているし。

普通は定数以上の立候補者がいて、そして公約などを見て誰に投票しようかと考えるわけで、
無投票では選挙になりませんね。
今年は全国平均で5人に1人が無投票で決まったそうです。


4月11日 大和市泉の森にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-13 00:49 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 04月 10日

猫ちゃん♪

e0021129_15584168.jpg

前後しますが、ふれあいの森散策中に出会った猫ちゃん、可愛いねぇ・・・
他にも何匹か見かけましたが、写せたのはこの子だけ。女の子かなぁ。



e0021129_1604398.jpg

この柵の上に虫が止まり、取ろうとしていましたが、ちょっと難しかったですねぇ。
猫を見ていると、和みます。



e0021129_163329.jpg

すっごくお粗末な写真なんですが・・・・
この公園のすぐ近くに厚木飛行場があります。
という訳で、この日も公園の上を飛行機が何機も飛んでいました。
まるで桜の木のちょっと上あたりを飛んでいるようです。カメラを出してスイッチ入れて、なんてしているうちに
もう、通り過ぎてしまうくらいです。それでこの一枚しか写せていません。
この機だけではなく、何度も見かけました。

こんな飛行機を見ていると、ずいぶん前の米軍機墜落事故を思い出します。
幼い子供2人と母親が亡くなられた事故です。幼児2人は墜落の翌日、またお母様は4年以上も闘病の後に亡くなられました。何とも痛ましい事故で記憶に残っています。
お子さんが亡くなられたことも知らずに闘病し、いざそのことを知らされたら母親なら身を切られる以上の思いだったでしょう。幸せな普通の家庭が、一瞬にして崩壊しました。

神奈川県には厚木飛行場もあるし、横須賀にも米軍基地があるし、今はどうなんだろうかと思います。
私がよく写真を写している、海軍道路の近くや池子はは日本に返還されると聞いています。
沖縄の辺野古のこと、翁長知事のことなどをニュースで耳にするたび、神奈川の基地は大丈夫なのかしら、
と考えます。
隣国のことを考えると、米軍が基地を持つとうことは当たり前だと思います。
ただ、みんなが自分たちの住んでいるところ以外に基地があればいい、と考えるんでしょう。
難しい問題ですね。


3月28日 大和市ふれあいの森にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-04-10 16:34 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 03月 27日

染井吉野

e0021129_2353254.jpg

いよいよ今年の桜(染井吉野)も咲きだしましたね。
東京の桜です。



e0021129_235499.jpg

全体的には、まだまだでした。
友達に誘われて出かけた、国立新美術館。曲線的でおしゃれな美術館、初めて行きました。



e0021129_23582410.jpg

ルーブル美術館展を鑑賞しに行きましたが、ほとんど知っている絵はありません。
美術に詳しくはないけれど、400年も500年以上も前に描かれた絵画もあってとびっくりします。

日本初公開のフェルメールの「天文学者」、流石に光の加減がスポットライトのようです。
たまに美術館へ行くのも、非日常的でいいものですね。
今年は、また別の美術展へも行きたいです。


3月25日 乃木坂・国立新美術館にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-03-27 00:14 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 02月 28日

横浜の海

e0021129_23173174.jpg

三溪園の高台にある展望台からの風景。
三渓園からすぐのところには高速道路が走っているし、その先には海が見えます。



e0021129_23193179.jpg

石油の精製所も見えます。



横浜は不思議なところです。
三溪園のゆったりとした日本庭園のすぐそばには、工場地帯が広がっています。
そして、そのあたりは埋立地です。

実は以前、少しだけ三溪園の近くに住んでおりました。
その頃は子育てにも忙しく、時たまにしか園内を散歩しませんでした。
もっと、何度も行けばよかった、と今頃思っています。

この近くに「間門小学校」(まかどしょうがっこう)があります。
この学校には水族館が併設されているのです。

以前は学校のそばまで海だったそうです。
それを埋め立て、高速道路や工場を作るときに、海が近くにあった名残として水族館を作られたそうです。

三溪園近くでは、よくある地区別対抗の運動会が真門小学校でありました。
私も子供を連れて参加し、小学校の水族館も見学してきました。
小さい水族館でしたが、子供たちにとっては、生きた勉強になるところだと思いました。
地区の皆さんが、その水族館を誇りに思われてる、と感じました。


関内あたりには重厚な建物が残っており、MM21あたりには高層群、下町っぽいところがあったり、山手あたりの外国の雰囲気が残っているところもあるし、実は見ていて飽きません。
歩いていても、楽しいですよ。

鎌倉もいいけれど、横浜も素敵なところです。
時によっては「ヨコハマ」、「YOKOHAMA」 と書くほうがイメージに合う時もあります。
時間があったら、また散歩に行きたいです。


いつまでも三溪園の写真になりました。 2月12日
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-28 23:43 | 日々雑感 | Comments(0)
2015年 02月 13日

御成通りには、

e0021129_2338849.jpg

鎌倉駅から御成通りを進んだところにある、旧安保小児科医院。
大正13年ころの建物だそうです。
平成7年まで小児科で、その後、鎌倉風致保存会の拠点として使われていました。
(現在、風致保存会は扇ガ谷の方へ移転しています。)

三つの道路が交差する角に建つこの建物は、三方に設けられた切妻屋根と、
ハーフティンバーの表現がとられた妻壁が人目を引きます。


e0021129_07491.jpg


平成の初めころ、私も子供を連れて何度か行きました。
冬に行くことが多かったのですが、いつも混んでいました。
暖房の効いた待合室で、風邪の子供を抱き、みんな辛抱強く待っていたものです。
優しいおじいちゃん先生で、人気があったんですよ。

御成通りを歩くと、その頃のことを思い出してしまいます。

この旧医院の反対側には、鎌倉小川軒があります。
私はここのレーズン・ウィッチが好きです。
もちろん、ケーキ類も焼き菓子も美味しいのです。
大船店が閉店になり、残念な思いをしていたところ、去年の終わり頃に大船ルミネ店が開店しました。
より求め安くなって、良かったです。



e0021129_071572.jpg

鎌倉駅の西口から由比ガ浜方面に向かっている、御成通り。
小町通りほどに混んでいませんが、おしゃれなカフェがあったりしています。

この安保さんの少し駅よりに、「進藤」(この字だったかな)、という手芸屋さんがありました。
いつの間にか、なくなってしまいました。
お風呂屋さんもあったのですが、それもなくなりました。

そうそう、この通りの一番駅よりのところには、小さな映画館があったのです。
多分、昭和の終わり頃にはなくなってしまいました。
それ以来、鎌倉には映画館がないですね。

新しいお店もいいけれど、長く続いているお店には残って欲しいと思います。



ストックしておいた写真より
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-13 00:22 | 日々雑感 | Comments(2)
2015年 02月 06日

トタン

e0021129_16442223.jpg

トタンフェチ、という言葉があるそうです。
なるほど、トタンの家などを見ていると何となく郷愁を感じてきます。
昭和に育った者には、子供の頃によく見ていたからでしょうか。

「トタン」、語源はポルトガル語の「tutanaga」だと言われているそうです。
今ではあまり見かけなくなりましたが、私が子供の頃には、外壁がトタンの家もありました。

この写真は、御成通り付近で写したもの。たまたま見つけました。
洋服屋さんみたいですが、中には入りませんでした。
なんとなく、子供の頃にタイムスリップしたような感じの建物です。



e0021129_165188.jpg

こちらは横浜市で見かけた、車関係の会社?
時々、こんな綺麗な色のトタンも見ます。
青い空に、よく映えています。



e0021129_16562957.jpg

こちらも横浜市。山手近くの家です。
やっぱり、懐かしい気分になる家です。

工場地帯などでも見かけますし、古い路地裏などでも見るトタンの建物、フェチというほどではないですが
何となくカメラを向けたくなる趣があります。


今日、2月6日は語呂合わせで、「ブログの日」、だそうです。
そういえば、2月に入ってから1週間近くも更新していませんでした。
という訳で、去年写した写真から、トタンの家などをアップしてみました。
(苦し紛れかな??)
[PR]

by sonatine-album | 2015-02-06 17:03 | 日々雑感 | Comments(0)