ソナチネアルバム

sonatine22.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:寺社( 118 )


2015年 05月 16日

龍宝寺のお花

e0021129_15444686.jpg

シラー ベルビアナ (ユリ科) 
芍薬のきれいなお庭ですが、ほかにもたくさんの花が咲いています。



e0021129_15474536.jpg

スィートピー (マメ科)



e0021129_1549496.jpg

西洋栃ノ木 (栃ノ木科) 



e0021129_15541280.jpg

二色空木 (スイカズラ科) 箱根空木に似ているので、どちらかな?



e0021129_15584255.jpg

樒(シキミ) 樒科


e0021129_1685324.jpg

桐 (ノウゼンカズラ科)


e0021129_16111991.jpg

アヤメ (アヤメ科) これは正直なところ、よくわかりません。
アヤメとイチハツと似ているし、乾いているところに咲いているとか湿地に咲いているとか。
菖蒲はもう少し遅いし、湿地に咲いているし。



e0021129_16384795.jpg

幼稚園で泳いでいた鯉のぼり、可愛い園児の手形が沢山押してありますね。
こういうのも、素敵です。


5月7日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-05-16 16:43 | 寺社 | Comments(2)
2015年 05月 12日

お寺さんの花園

e0021129_1133113.jpg

白いマーガレットがかわいらしく咲き誇り、



e0021129_11341016.jpg

いろんな色のヤグルマギクが共演し、


e0021129_11362018.jpg

芍薬の花も咲き始めています。 



e0021129_11375570.jpg

曹洞宗 龍宝寺さんおお庭です。芍薬が見事で、この時期に眺めに来ています。



e0021129_11405868.jpg




e0021129_1142955.jpg




e0021129_11433970.jpg

名前はわかりませんが、いろんな種類の芍薬が咲いています。
私が行ったときは蕾も多かったので、今頃はもっと咲いていると思います。
お寺さんの丹精がしのばれます。
和・洋の花が咲き乱れていて、私にとっては秘密の花園のような気分になれるところです。


5月7日 鎌倉市 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2015-05-12 11:49 | 寺社 | Comments(4)
2014年 12月 25日

浄智寺さんにて

e0021129_11242631.jpg

クリスマスというのに、まだ紅葉の写真が残っているのです。
こちらは鎌倉・浄智寺の紅葉です。
曇り空でしたが、綺麗に色づいていました。



e0021129_11264041.jpg




e0021129_11271816.jpg




e0021129_11274080.jpg




e0021129_11275552.jpg




e0021129_11291510.jpg




e0021129_11281042.jpg




e0021129_11283843.jpg


ただ写真の羅列です。
浄智寺は鎌倉五山 第四位のお寺です。
こちらの山門は二階に花頭窓の鐘楼門で、鎌倉では珍しいとのことです。
なかなか静かで、鎌倉らしい臨済宗建長寺派のお寺さんです。

こちらでは除夜の鐘を撞くことができます。
鎌倉では鐘を撞けるお寺さんがたくさんあります。私も行ったこちがありますが、寒かったし一度だけで終わりになりました。
今年も、多分行かないと思います(*´∀`*)



11月下旬 浄智寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-12-25 11:45 | 寺社 | Comments(4)
2014年 11月 19日

龍宝寺さんで

e0021129_201564.jpg

本堂前の立派なピラカンサス



e0021129_211152.jpg

青空をバックに背の高い皇帝ダリア(菊科)



e0021129_234840.jpg

こちらは竹林の前の皇帝ダリア
花が少ないこの季節、背の高いこの花は目立ちます。




e0021129_254762.jpg

楚々として白いクレマチス(キンポウゲ科)
「クレマチス」とネームカードがありました。



e0021129_292436.jpg

十月桜 元々はこの花の様子を見に行ったのですが、帰ってみたらほとんど写真に写していませんでした。
おまけにピンボケで・・・・



e0021129_211070.jpg

散歩に来ていた子供たち。保育園児かな。
静かなお寺さんの裏山の方を歩いてきたようです。公園は少ない鎌倉市ですが、こうやってお寺さんの
お庭などを回れるのはいいですね。
「こんにちは!」と口々に声をかけてくれた子供たち。みんなの宝物です。

最近は子供の声をうるさい、という大人(特に年配の方)が多いそうです。
待機児童を少なくするために保育園を作る、といっても反対意見が出るとか。
そして、子供たちには大きな声を出さないで遊ぶようにとか、カーテンを閉めて保育をするなどと
対策をしているとか。

確かに具合が悪くて寝ているときや、夜の仕事で朝帰ってきた時などに気になることがあるかもしれません。
そういう時には自分の家をカーテンを閉めるなどで対応できないでしょうか。
元気に遊んじゃダメ、なんて言われる子供たちは可愛そうです。

自分の子供たち、または自分が小さい時には大きな声を出して飛び回っていたことを忘れてしまったかしら。
順繰りだから、暖かく見守ってあげたいですね。

もちろん公共の場では静かにすることが必要な時もあるでしょう。
それも、勉強していけばいいです。

少子化時代の子供たちが、大切に育てられますように。



11月14日 龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-11-19 02:25 | 寺社 | Comments(0)
2014年 11月 17日

秋も深まってきて、、、

e0021129_2346361.jpg




e0021129_23471288.jpg




e0021129_2347371.jpg

上二枚の黄葉は龍宝寺さんの樹です。
たくさん色づいた樹があるわけじゃないけれど、入口の公孫樹と奥の方にあったモミジが見事でした。
真っ青な空に黄色がとても綺麗です。
「ピーカン」という言い方がぴったりな空!今の若い人にも通じるかしら?

何となくふらっと立ち寄りたくなる、静かなお寺さんです。



11月14日 鎌倉市・龍宝寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-11-17 23:57 | 寺社 | Comments(0)
2014年 10月 12日

秋の実

e0021129_12264682.jpg

静かな海蔵寺。なんだかすっきりしています。
いつもある赤い和傘(野点傘というのかしら?)がありません。
実は8月に寄って見たときもありませんでした。
今までなかったことがないから、ちょっと寂しい感じだけれど広々と見えます。



e0021129_12334354.jpg

ガマズミ(スイカズラ科)の赤い実が綺麗です。熟したグミみたいな色です。



e0021129_12372639.jpg

白実の万両(藪柑子科)



e0021129_12381558.jpg

小紫の実もたわわです。
葉っぱがもう黄色ぽくなってきています。



e0021129_12411889.jpg

鱗雲の綺麗な日でした。

先週、台風18号で鎌倉市も大雨になりました。
下馬(ゲバ)、鎌倉駅から海の方へ行く道路で横須賀線のガード下は冠水していました。
大船駅も冠水、鎌倉市では小学校を避難所にしました、という防災放送が流れていました。

藤沢市内を車で移動していた人の話だと、車の中に水が入ってきたとか。
高い方へ運転していき、そこで車内の水を汲みだしたそうです。
そんな経験はないので、びっくりしました。

今度は19号が上陸しそうです。
18号より大きな台風と聞いていますが、被害がなければと思います。

皆様の所にも被害が起きませんように。


10月3日 海蔵寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2014-10-12 12:49 | 寺社 | Comments(0)
2014年 10月 09日

薄紫色の紫苑

e0021129_01502.jpg

この季節、何となく惹かれる背の高い紫苑(シオン)、海蔵寺です。
ここの紫苑は2メートルくらいはあります。見上げるほどにすうっとしています。
色にも、姿にも惹かれて、この季節には出会いたくなる花です。

市役所へ行った帰り道、足を伸ばした海蔵寺の花です。。
ここは鎌倉駅の西口側に行った時には、ちょっと訪問してみたくなるんですよ^^



e0021129_017305.jpg




e0021129_018110.jpg




e0021129_0182479.jpg




10月3日、秋らしく晴れた日の海蔵寺にて 
[PR]

by sonatine-album | 2014-10-09 00:53 | 寺社 | Comments(0)
2014年 08月 25日

鎌倉・大巧寺さんにて

e0021129_11545368.jpg

8月15日、大巧寺(だいぎょうじ) またの名を「おんめさま」



e0021129_11553056.jpg

鎌倉駅付近まで出かけると、時々寄るお寺さんです。
鎌倉では安産のお参りをするお寺さんとして、有名です。
鎌倉駅のほぼ正面にあって、小さいお寺さんですが、どの季節でも花々が出迎えてくれます。
お寺さんの境内を通り抜けると、駅前から裏の通り(地元では辻説法通りと呼んでいます)に行けます。

この日は、おそらくここで腹帯を求め、安産を祈願したであろう御夫婦がお参りしていました。
最初にお寺さんの方にご挨拶してから、お参りしていましたよ。

上の写真ですが、一番左がママ、おじいちゃん・おばあちゃんもご一緒です。
赤ちゃんは首がすわっていたから、4ヶ月くらいかな。
もちろん知らない方ですが、幸あれと願います。


e0021129_12165767.jpg

女郎花(おみなえし)の花が咲いています。


e0021129_12162936.jpg

よく見ると、カマキリさん! 怒っているようで、お腹をそっくり返していました。



e0021129_12171796.jpg

夏水仙、綺麗なピンク色です。ヒガンバナ科
9月半ばになったら、彼岸花も咲き出すなぁ、などと考えていました。


e0021129_12184358.jpg

花虎の尾(はなとらのお) シソ科
この花を見ると、幼い頃を思い出します。大好きなおばさんのところにたくさん咲いていたから。



e0021129_12222381.jpg

沼虎の尾、みたいだけど湿地じゃないし、岡虎の尾とは花の形が違うし・・・・
よくわかりませんが、ほぼ咲き始め。一本だけ咲いていました。


e0021129_12271883.jpg

台湾杜鵑草(たいわんほととぎす)も咲き出しています。



e0021129_12263495.jpg

小紫(こむらさき)は、緑色の実になっています。
9月中頃には、綺麗な紫色を楽しめます。

こうやってみると、まだ残暑の真っ盛りの15日でしたが、秋を感じ始めていますね。
季節の移り変わりは、上手く出来ていると思います。
毎年、同じところで同じ花を見ることができ、感謝します。


8月15日 鎌倉・大巧寺
[PR]

by sonatine-album | 2014-08-25 12:34 | 寺社 | Comments(4)
2014年 08月 18日

妙本寺にて

e0021129_13321448.jpg

妙本寺の凌霄花(のうぜんかずら)です。
鎌倉ではお寺さんだけではなく、散歩していてもこの花をよく見かけます。
オレンジ色が夏らしいです。中国原産、凌霄花科。

実は鶴岡八幡宮の蓮を見たあとで、大町の妙本寺まで足を伸ばしてみました。
ここは落ち着いていて、好きなお寺さんです。



e0021129_13395813.jpg





e0021129_13363727.jpg





e0021129_13404899.jpg

本堂の脇のモミジ。



e0021129_13432322.jpg

鎌倉のお寺さんの中では、一番遅く咲き出す紫陽花。



e0021129_13441091.jpg

結構、いい雰囲気なんですよ。
そんなに種類はないけれど、ここの紫陽花には何となく惹かれるんですよ。




e0021129_13365970.jpg

妙本寺に咲いていた「金輪蓮」、鉢植えです。淵だけ色が濃くて繊細な感じでした。




遅くなってしまいましたが、7月17日の妙本寺です。
[PR]

by sonatine-album | 2014-08-18 13:57 | 寺社 | Comments(2)
2014年 05月 29日

龍宝寺さんの芍薬

e0021129_23282523.jpg



e0021129_23284729.jpg

龍宝寺のお庭。
芍薬が満開で、その他に矢車菊やポピーやマーガレットなどの花が咲き乱れています。
お寺さんのお庭でありながら、和風の花も洋風の花も咲いているし、『花園』って感じです。



e0021129_2334993.jpg




e0021129_23342423.jpg




e0021129_23344151.jpg

一重の芍薬、というんでしょうか。変わっています。

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
美人さんの花にたくさん出会えました。



e0021129_23364123.jpg

二色空木、だと思いますが定かではありません。
箱根空木に似てますが、こちらは海岸線の方に多いらしいので。


e0021129_2338299.jpg

丸葉車輪梅


e0021129_23402548.jpg

栃の木、または西洋栃の木? だんだんとわからなくなってきました。


e0021129_23515939.jpg

赤花夕化粧 アカバナ科
夕化粧、と言いますが昼間でも可愛いピンク色の花を咲かせています。


e0021129_23543464.jpg

陽谷山龍寳寺(ようこくさん りゅうほうじ) 曹洞宗です。
ついつい花にばかり目がいってしまいましたが、今度行ったらお寺さんに焦点を当てて写してきます。

鎌倉市・龍宝寺にて 5月14日
[PR]

by sonatine-album | 2014-05-29 23:59 | 寺社 | Comments(2)