<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 31日

六義園の花たち

六義園の枝垂桜の近くに、もう1本枝垂れがありました。
それはもう満開を過ぎていたし、背が高すぎてよく写せません。
e0021129_2214153.jpg

正面の枝垂桜の倍くらい、高さがあるようでした。


e0021129_2215020.jpg

丁度青空が広がり、花が映えます。


e0021129_22153267.jpg

樹の根元には菫が咲いていましたが、花びらが散っています。


e0021129_221644100.jpg

辛夷も花が綺麗です。

e0021129_22171075.jpg

樹はこんなに大きいんです、そろそろ花は終わりでしたが堂々としていました。


e0021129_22181971.jpg

椿もしっとりと咲いています。


e0021129_22185146.jpg

こちらはキブシ。
優雅に下がっています。


e0021129_2220585.jpg

モミジも若々しい葉っぱです。


e0021129_2221213.jpg

花の写真ばかり写していると、全体に目がいかなくなります。
折角の庭園だというのに、あまり写真がありませんでした。
それに、お庭の感じはまだまだ冬ですね。

この日の朝はほとんど曇っていて、天気予報がはずれかと思いました。
それでも段々と日も出てきて青空も広がったし、久し振りの東京を楽しめました。


3月27日六義園にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-31 22:25 | 自然・花 | Comments(2)
2010年 03月 30日

六義園の枝垂桜

e0021129_5571486.jpg

以前から枝垂桜に会いに行きたいと思っていた六義園へ行ってきました。
3月27日(土)、七分咲きとのことです。
園に入ると正面に佇んでいます。
戦後に植栽されて50年以上、と説明されていましたがとても堂々としています。
高さ15m、横幅20mだそうです。
飽きずに、沢山の写真を写してきました。

e0021129_5461338.jpg


e0021129_5462848.jpg


e0021129_5464512.jpg


e0021129_547355.jpg


e0021129_5471589.jpg


e0021129_5495369.jpg



e0021129_5502396.jpg

こんなに大きな樹です。
戦後の繁栄とともに大きくなった樹ですね。

e0021129_5514383.jpg

根元に植えられているのは「富貴草」(ふっきそう)
一年中緑で繁栄に繋がるから、というそうです。
背は低いけれど木(ツゲ科)だそうです。
園内の係りの方にお聞きしました。

寒い日でしたが、段々と青空も広がり桜にも出会えた素敵な一日でした。

「春の日の花と輝く うるわしき姿の」・・・・
メロディーが浮かんできます。


3月27日 東京駒込 六義園にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-30 06:01 | 自然・花 | Comments(7)
2010年 03月 23日

蔓日々草

e0021129_2339994.jpg

21日の日曜日、桜の花を見かけて路地へ入り車を止めました。
そこには蔓日々草が咲いていました。
春の暖かい日差しの中で、なんとものどかです。
沢山咲いていました。
e0021129_2340549.jpg

地面近くに綺麗な色が目立ちます。
「夾竹桃科」なんですね。
そういえば花の形が似ているけれど、大きな夾竹桃と同じ科だというのはピンと来ません。

e0021129_23483389.jpg

蔓日々草の近くにスノーフレークが咲いていました。
光の関係で、なんとも優しそうです。
植えられたようでもなく、種が飛んでくる筈はないし、どうしたのかな。


e0021129_23441615.jpg

紫陽花も力強い息吹を感じます。
桜が終わっても、紫陽花がすぐですね。

e0021129_2345203.jpg

おまけのポスト。
鎌倉ではまだまだ円筒形のポストを見かけます。
四角形の方が沢山郵便物が入るので、順次替わっているそうです。
それでも鎌倉では、円筒形のポストで容量が足りるのでしょう。
懐かしくて可愛い赤いポストです。


3月21日 西鎌倉にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-23 23:51 | 自然・花 | Comments(4)
2010年 03月 22日

桜咲く

e0021129_645668.jpg

3月21日、車で移動中に桜の花を見かけました。
思わず、わき道に入って車を止めて写してきました。

e0021129_6473589.jpg



e0021129_6574245.jpg


お昼くらいには黄砂がかっていた鎌倉の空が青空になっています。

白っぽい花びらだし、葉っぱも出ているので山桜の一種でしょうか?

桜の花に出会えて、嬉しくなった午後でした。

隣には染井吉野(多分)が。
e0021129_650293.jpg


 
蕾が膨らんでいましたが、よく見ていると咲いている花もありました。
e0021129_6505158.jpg


これからどんどん桜の便りが届きますね。
春はいいですねぇ。。。
いろんな花が咲き出し、街が華やかになってきます。
それだけで、人の気持が和んできます。


実は、近所にとても大きな辛夷の樹があります。
それを写そうと思ってカメラを持って出かけたのですが、昨日朝の暴風雨でほとんどの
花が散っていました。
前日の20日(土)には空を白く染めるほどに花が咲いていたのに、がっかりしていたのです。
カメラを持ったまま出かけたら、桜の花に出会えてハッピーな午後でした。


3月21日午後3時半 西鎌倉にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-22 06:58 | 自然・花 | Comments(2)
2010年 03月 21日

白花蒲公英

e0021129_22452612.jpg

前の家から持ってきた蒲公英が咲きました。
白いから「白花蒲公英」?
前の家でも植えたものではなく、どこからか綿毛が飛んできたのでしょう。
白い色が綺麗だから鉢植えにして持って来ました。
e0021129_22563857.jpg

白い蒲公英も可愛いでしょ^^
今、ロゴにしているのは前の家で写した白花蒲公英です。


e0021129_2258744.jpg

これも前の家から持ってきた菫、鉢植えです。
沢山蕾があり、これからが楽しみです^^

今日のお昼くらいに写した写真です。
こうやって見ると、お天気がよさそうですが黄砂が酷かったです。
e0021129_2249968.jpg

ベランダからの眺めですが、霞んでいます。


朝は暴風雨でしたね。
あの暴風で運ばれてきた黄砂でしょうか。
雷も光っていました。
どうなることかと思うほどの雨でした。

こんな雨の中、息子はバイクで出勤です。
駅まで車で送るから電車にしたら、と言っても聞きません。
勤め先の交通の便が悪く、バス、電車、バスと乗り継がないといけないのです。
結局、バイクで出かけましたが親としては心配していました。

雷がバイクに落ちることは無いんですか?
ネットで調べたら、落ちることもあるし、死亡することもあると出ていました。
いくら滅多にないこととはいえ、可能性があるならやっぱり心配です。
まぁ、どこからも連絡が無かったから無事に着いたのだろうと思っていましたが。

どなたかバイクと雷の事をご存知でしたら教えてくださいね。
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-21 22:58 | 自然・花 | Comments(2)
2010年 03月 16日

菜の花畑

e0021129_23114322.jpg


いちめんのなのはな  いちめんのなのはな
いちめんのなのはな  いちめんのなのはな・・・・

という詩が思い浮かんできます。
二宮の吾妻山公園にまた行ってみたいなぁ、と思っていましたが偶然近くで菜の花畑に出会いました。

e0021129_23142539.jpg


横浜市泉区です。泉川の近く。
見事な黄色い絨毯、見とれてしまいます。
やっぱり春の黄色は見る人に元気を与えてくれますね^^

e0021129_2316695.jpg


e0021129_23161776.jpg


3月13日に見た風景です。
14日の日曜日には「菜の花祭り」が開催されて、お店も出たらしいです。
私は14日には行けませんでしたが、これだけの黄色を見れて満足です。


e0021129_23242966.jpg

ラッパ水仙も黄色を誇っていました^^

3月13日泉区
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-16 23:25 | 自然・花 | Comments(2)
2010年 03月 12日

自転車屋さん

e0021129_23201725.jpg

3月11日の木曜日は久し振りにとても気持のいいお天気でした。
青空に白い雲が爽やかです。

地面には春の花が咲いています。
e0021129_23212763.jpg

オオイヌノフグリ、地上に降りたちっちゃな星だね。
それとも青い瞳かしら。


e0021129_23214174.jpg

ナズナも小さな花が可愛らしいです。


e0021129_23235930.jpg

一輪だけ咲いていた蒲公英、こちらは太陽みたいです。
そこだけがぱっと明るくなっています。
花の後ろを見ると、やっぱり西洋蒲公英でしたが。


e0021129_23251744.jpg

土筆を見ないうちにスギナが林みたいに地面を覆っています。
気がつくと土筆の季節は終わってしまい、スギナになっています。
来年こそは可愛い土筆も見つけたいです。

9日の火曜日は雪になり、春はまだかと思うくらいでしたが確実に近づいていますね。
そういえば高地からは桜の便りも聞こえてきました。
こちらもあと2週間ほどで開花するという予報がありましたが、もうそんな時期なんですね。



町の自転車屋さんの話です。
先週の金曜日、息子が帰宅途中にバイクのマフラーが落ちてしまいました。
息子の勤め先は電車の便も悪いし、時間もかかるところです。
そのため、バイク通勤をしているのでバイクが壊れるとどうにもなりません。

一昨年に引っ越したのでバイク屋さんも分からないし、以前住んでいたところの自転車屋さんに連絡しました。
土曜日の朝、すぐに来てくれてバイクを持っていってくれました。
マフラーのボルトが折れていたとのことでしたが、日曜日の夜には直して持ってきてくれました。
本当に感謝です。

この自転車屋さんは親子、孫と三代でお店をやっています。
定休日も取らず、朝早くから開店しているし、観光客の自転車もよく直しています。
子供の自転車やバイクを買ったり、修理してもらったりで頼りにしていました。
同じ市内とはいえ、遠くなってもすぐに来てもらえるしこれからも頼りにします。
いつも青色のツナギを着ていて、職人さんって感じです。
外見は小さくても、地域の人に愛され役に立つお店はずっと続いて欲しいと思いました。
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-12 23:47 | 日々雑感 | Comments(2)
2010年 03月 06日

三寒四温

まったく目まぐるしく気温が変わっています。
昨日は4月並の陽気で今日は冬に逆戻り。
こんな気候のせいか、甥っ子が肺炎になりました。
インフルエンザだと思っていたら肺炎だったそうで、それでも若いせいか回復も早かったようです。
入院もしないで、やっと平熱に戻ったと聞きました。
皆さんも体調にはお気をつけください。

最近、週末のお天気が今ひとつのような気がします。
今日も冷たい雨、先週の土曜日も雨でした。
それでも、午後から雨が上がったので長谷の方へ行ってみました。

初めて行った収玄寺では山茱萸(さんしゅゆ)が咲いていました。
e0021129_23381230.jpg


e0021129_23382723.jpg


小さい花で上手く写っていませんが載せちゃいました(笑)
春は黄色い花に元気をもらえます。
お正月の福寿草を初めとして、マンサク、蝋梅、蒲公英と続きます。
連翹もエニシダも、黄色です。
今年になってからは写真を写すことも少なかったから、これからは花を見つけていきます。



春だから久し振りにスキンを明るいものに変えてみました。
黒やグレーの方が写真のバックにはいいように思いますが、白っぽいのもいいでしょう^^


2月27日 鎌倉長谷・収玄寺にて
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-06 23:50 | 自然・花 | Comments(2)
2010年 03月 04日

選手も帰国しました。

e0021129_1405383.jpg


e0021129_141846.jpg


新磯子、今冬朝8時の風景です。
近くを通りかかった時に足を延ばしました。
思ったほどの青空が見れませんでしたが、海と太陽が新鮮です。
たまにはこんな風景に出会いたくなります。




私にとってはあっという間に3月になってしまいました。
約2週間にわたって開催されたオリンピックが終わりましたね。
沢山の感動をありがとう、と皆さんに伝えたい気持でいっぱいです。

やっぱり印象的だったのがフィギュアスケート。
男子の試合も女子の試合も、祈るような気持で見ていました。
恐らく、日本の多くの人が同じ様な気持だったと思います。

高橋大輔選手のフリー、後半のジャンプの時にアナウンサーが「降りてくれ」と言っていましたが本当にそういう気持でした。
どの選手のジャンプも、成功を祈っていました。
浅田選手、トリプルアクセルが2回決まったところで一安心。でも後半はハラハラして見ていました。
金選手の直後、異様な興奮状態は嫌でも伝わるし、そういう中での演技に感心してしまいます。

試合前の日曜日、2月21日のNHKスペシャルで浅田選手の特集をやっていました。
今回のフリー、ラフマニノフの「鐘」では「怒り」を表現していたようですね。
タラソワコーチが「もっと怒って、怒るにはどういう表情をしたらいいの!」と叫んでいました。
真央ちゃんが自分の頬を平手ではたいています。
それにジャンプとジャンプの間のつなぎの部分も難しい構成になっているそうです。

難度も高く、トリプルアクセルを2回も入れていて凄いプログラムだと思います。
それでも素人考えでは、もっと真央ちゃんの笑顔が見たかったです。
怖い顔で滑るより、笑顔をアピールできるような曲のほうが似合います。
荘厳で素晴らしい曲もいいけれど、観客を巻き込めるような親しみやすい曲の方が受け入れられたかもしれません。
「007」にしても、「ウエストサイド・ストーリー」、「道」、「カルメン」などなど、審判・観客にアピールしやすかったでしょう。
浅田選手、エキシビションの時の生き生きとした表情がとても素敵でしたね。
試合の緊張感から解放されていたからかもしれませんが、魅力的でした。

それにしても19歳の浅田選手には勇気をもらえます。
シーズン初めの不調からしっかりと調整してきて、見事としか言いようがありません。
練習に裏打ちされているからでしょうが、本当に感動しました。

鈴木明子選手の表情も印象的でした。
こぼれるような笑顔で滑り続け、終わった時にはこちらまでウルウルしてきます。
安藤選手のしっとりとした演技も大人の女性を感じさせました。
男子も女子も6人すべてが入賞し、改めて日本のレベルの高さを感じます。
これから先もとても楽しみです。


モーグルもスケートもジャンプも、そしてカーリングもそのほかの競技も沢山楽しめました。
よくアナウンサーが「これもメダルを狙えます」などと放送していましたが、メダルを取れるかどうかは関係なくなります。
力を出し切れれば、納得できればそれでいいじゃないですか。
上村愛子選手も爽やかで綺麗でした。
書ききれないほどの楽しい思いをさせてもらった2月でした。



ところで、残念なニュースが飛び込んできました。
中野友加里選手が今シーズンで引退するそうです。
私は中野選手を応援していました。
オリンピックにも出られるといいと思っていましたが、3枠には入れずに残念でした。
故障のようですが、また彼女のスマイルを見たいです。
今まで、沢山ありがとう!
[PR]

by sonatine-album | 2010-03-04 01:51 | 日々雑感 | Comments(0)